せどりの基礎知識

せどりについて

更新日:

せどり
日常生活ではあまり聞き慣れないこちらの単語ですが、こちらの記事にたどり着いた方であればその意味は知っていることでしょう。
せどりとは、個人で行う転売・物販ビジネスです。

もっと簡単に言ってしまえば、安く商品を仕入れて高く売る、といったビジネスですね。

物販ビジネスと言われると、「なんだか難しそう・・・。」なんて思ってしまいますが、しっかりと仕組みさえわかっていれば誰でも簡単に始めることができるのです。

今回は、そんなせどりについて私なりにわかりやすくまとめてみましたので、せどりに興味がある方、これからせどりを始めようと思っている方はぜひご覧ください。

誰でも今すぐ始められる

せどりとは転売・物販ビジネスです。
と書きましたが、実際に店舗を構えて商品を販売するといったことではありません。

ではどこで販売するのでしょうか。
答えはインターネットです。

詳しくはまた別記事で書かせていただきますが、例えばAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどでも多くのせどらー(せどりをしている人)が販売しています。

そういった大型ショッピングサイトの多くは、登録さえすれば個人で出店することが出来るのです。
つまり、インターネットという仮想空間で仮想店舗を構えるということですね。

仮想であれ、店舗を構えるとなるとなかなか敷居が高いように感じます。
ですが誰でも簡単に、それこそ今すぐにでも物が売れる場所があるのです。

それが、ヤフーオークションメルカリといった個人で取引が可能なサイトです。

実際に利用されたことのある方も多いと思います。
利用されたことがある方ならわかると思いますが、特に上記2サイトは圧倒的に利用者の数が多いです。

人が居なければどんなに良い商品も売れません。
そういったサイトで、自身で安く仕入れた商品を高く売る。これだけであなたも立派なせどらーなのです。

せどりのメリット・デメリット

せどりが誰でも手軽に始められることがわかっていただけたかと思います。
次はせどりのメリット・デメリットについてみていきましょう。

良い事ばかりだけでなく、しっかりと悪い側面も知っておくことで、いざ始めた時にすぐに対策が打てるのです。


  • メリット

1、少ない資金で始められる
他ビジネスと違い、初期費用が圧倒的に安いです。
インターネットで商品の販売するので、店舗維持費等が必要ありませんね。

特別な設備と言えば、ネット環境とPC・PC関連機器くらいのもので(スマホだけでも出来ないことは無いですが効率がすこぶる悪いです)、仕入れ資金さえあれば誰でもすぐに始めることができます。

2、リスクが少ない
店舗を構えて販売、となれば、卸業者やメーカーとの付き合いの兼ね合いから必要のない商品も仕入れなければなりません。
ですが、せどりの場合は仕入れる商品は自分で決める事ができるので、自身が売れると思う商品だけを仕入れることができます。

こちらはまた後日紹介しますが、せどりを支援するツールもたくさんありますので、不良在庫(商品が売れない)といったリスク等は最小限に抑えることが出来ます。

3、結果がわかりやすい
実際に商品を入手するための経費(仕入れ価格等)と、販売価格がハッキリ数字で出てきますので、自身の頑張りに対しての対価がいくらくらいなのか、という結果がわかりやすいです。

何事もモチベーション維持が大事ですからね。

結果が分かりやすいという事は、良ければ純粋に嬉しいですし、悪ければ次は頑張ろうという気にさせてくれるものです。

4、時間の縛りがない
ここに惹かれる方は多いのではないでしょうか。

最初こそ一生懸命頑張る必要がありますが、しっかりとノウハウを身に着け【稼ぐ能力】さえ得てしまえば、「好きな時に稼いで、好きな時に休む」といったスタイルも可能です。

5、特別な知識や技術が必要ない
最近話題のYoutuberであれば動画撮影から編集技術、アフィリエイトであれば有益な情報を発信する為の知識が必要となってきます。

せどりはというと、これと言って特別な知識や技術は必要ありません。
強いていうなら、せどり支援ツールを使用するための簡単なパソコンやスマホの操作程度です。

パソコンでネットサーフィンくらいしかしない、なんて方でも簡単に扱うことが出来ます。


  • デメリット

1、収入に限界がある
正確にいうと、1人でやる分に限界があるということです。
商品の仕入れ・検品・販売といった事がせどりの主な流れですが、全ての事柄でそれなりに時間が掛かってしまいます。

当然個人差があり、取り扱う商品にもよりますが、一人であれば【100万/月】に大きな壁がある印象です。

2、商品の管理スペースが必要
仕入れた商品は売れるまで保管する場所が必要となってきます。
個人で大きな倉庫などを所有している方は大丈夫ですが、そんな方は少ないでしょう。

そういった問題をある程度解決できるサービスもありますが、出来るだけ出費は抑えたいというのが本音ですよね。

主に自宅での保管になると思うので、しっかりとスペースを確保しておかなければなりません。


思い浮かぶだけ書き上げてみました。
他にも細かなメリット・デメリットがありますが、そもそもノーリスクで始められる事業など存在しません。

しかし副業レベルであればそのリスクはかなり低いものとなるでしょうし、便利なツールがさらにリスクを軽減してくれます。

正しい知識と少しの技術で、せどりは誰でも簡単に始められるのです。

これまでのまとめ

せどりについて、大まかではありますが説明させていただきました。
繰り返しになりますが、せどりとは【安く仕入れて高く売る】ただこれだけに尽きます。

当然、安く仕入れるコツから高く販売するテクニックはあります。
今後は、そういったコツやテクニックについても触れていこうと思っていますので、よろしければ定期的にチェックしてみてください。

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-せどりの基礎知識

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.