せどりの基礎知識 日記、考察

【せどり初心者】中古商品の取り扱いについて【解説】

更新日:

せどりと言えば、【本】をイメージする方が多いと思います。
その本も、新品ではなくブックオフ等で販売されている中古商品がメインです。

今回は、そんな中古商品のお話です。
中古商品というと、コンディションの判別や販売価格の設定(相場の判断)、回転率の予測等、新品商品と比べるとなかなか簡単そうではありません。

かといって手を出さないというのは勿体ないです。
しっかりと知識をつければ、中古商品でも簡単に利益を出すことができます。

では、まずはAmazonにおける中古商品の基礎知識から説明していきます。

中古商品のススメ~コンディションの基準~

過去の記事では、コンディションと言うと新品商品・中古商品の二つを表していました。
ですがここで言うコンディションとは、Amazonガイドラインに沿った中古商品の状態を表すものです。

まず初めに、Amazonの中古商品には4つのコンディションがあります。
具体的には、【】【良い】【非常に良い】【ほぼ新品】こちらの4つです。

詳しくはコチラをご覧ください→Amazonマーケットプレイス コンディションガイドライン

これらは商品によりその内容も少しづつ変わっている為、一概には説明できませんが大雑把に言うと以下のようになります。

コンディション【可】
目立った傷や汚れがある商品。または付属品が一部欠品している商品。どちらも、その商品の動作には問題ないレベルである事が前提です。

コンディション【良い】
使用回数が多く、傷や汚れがあるが比較的状態が良い商品。
また、基本的には商品に記載されている付属品が全て揃っている事が必要。

・コンディション【非常に良い】
気にならない程度の傷があるが、全体的に良好な状態の商品。
こちらも、基本的には商品に記載されている付属品が全て揃っている事が必要です。

・コンディション【ほぼ新品】
見たところ未使用ではある、もしくは使用されていても非常に状態が良い商品。
梱包フィルム(シュリンク)は開封されていても、ケースや箱も綺麗な状態。

たまに勘違いしている方がいるので一応記載しておきますが、Amazonでは動作しない所謂”ジャンク品”は販売してはいけません。

コンディション【可】であっても動作することが大前提です。

ジャンク品などはヤフオクやメルカリで販売できます。
以前に、そちらで高く販売するコツを記事にまとめてありますので、よろしければご覧ください。

ヤフオク攻略! 誰でも簡単に高く売るコツ

今回は、ヤフオクで商品を高く販売するコツを解説したいと思います。 メイン販路はAmazonが1番良いとお伝えしましたが、毎月4,900円(17年5月現在)が月額登録料として掛かります。 初めてせどりを ...

続きを見る


メルカリ攻略! メルカリで上手く販売するコツ!

メルカリは、出品物をしっかり選べばAmazonやヤフオクよりも高値で売れる可能性もあるフリマサイトです。 それらを踏まえた上で、メルカリで上手く販売する方法と出品・手数料について説明します。 メルカリ ...

続きを見る


中古商品を取り扱う場合、上記のコンディションが非常に重要となってきます。

中古商品のススメ~それぞれのポイント~

まず、コンディションの付け方が適当ですと低評価が付く可能性が高いです。

中古商品を販売するにあたり、この”評価”というものは非常に大事なものです。
新品商品にしてもカート取得率に大きく影響してきます。

なのでコンディションは的確に判断しましょう。

上記コンディション解説表はかなり大雑把なものなので、必ずAmazonコンディションガイドラインに目を通しておいてください。

的確なコンディションが判断できたら、次は価格設定です。
中古商品は一つ一つのコンディションにそれぞれ相場がありますので、判断したコンディションにあった価格を付けなければいけません。

適した価格を付ける事が出来たら、回転率の予測です。
カートを取得している商品から売れていく新品とは違い、中古商品は購入者様から選んでもらわなければなりません。

選ぶポイントは購入者様により様々です。
ですので、新品に比べて回転率の予測が非常に難しいのです。

モノレートでも、どのコンディションの中古商品が売れたのか、という事まではわかりません。
こういった事も予測の難しさに拍車を掛けていますね。

中古商品のススメ~今回のまとめ~

今回は、Amazonにおける中古商品の基礎知識について解説させていただきました。

この記事だけを読むと、『中古商品は難しそうだから手を出さないでおこう』なんて思ってしまいそうですが、コツさえ掴めば案外簡単です。

中古商品を取り扱えば、仕入れの幅が広がります。
仕入れの幅が広がるという事は、その分利益を生み出せるという事です。

次回からは、今回上げたポイントを一つずつ、丁寧に解説していきますので、ぜひご覧ください。

 

【Amazonせどり】中古商品コンデション付けのコツ~商品の状態を見抜く~

前回の記事では中古商品についての基礎知識の解説をさせていただきました。 今回からは、前回説明した基礎知識のポイントについて深く解説していきたいと思います。 なんども言うようですが、コツさえ掴めば中古商 ...

続きを見る

中古商品のメリット・デメリットとは?せどりで中古は絶対に取り扱うべき!

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-せどりの基礎知識, 日記、考察

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.