せどりの基礎知識

メルカリ攻略!~メルカリにおける独自ルールとは~即購入・取り置きなどについて

メルカリには【即購入禁止】【取り置き】など独自ルールと呼ばれるものが多数存在します。

このようなルールが生み出された背景や、独自ルールの解説をしていきます。

独自ルールの種類と解説

様々な独自ルールがあるメルカリですが、そもそも運営では独自ルールを禁止しています。

しかし、従わないと悪い評価を付けられたり、購入した後でキャンセルされるなど、購入者側に良いことがありません。

 

ですので従うのは仕方ないと思うか、独自ルールを設けていない出品者様からの購入だけにすると良いかもしれません。

では、独自ルールの説明に入ります

 

  • 専用出品

「専用」「専用ページ」とも言われています。

メルカリの様なフリマサイトは基本的に早い者勝ちです。

 

ですので、「購入する」とコメントして頂いた方以外に購入されない様、

商品タイトルを【○○様専用】等と変えて、〇〇様以外買わないで下さい、と他のユーザーに明示する事です

この専用出品ですが、主に値下げ交渉が成立した際に行われます。

出品者が価格を変更しますが、購入者がすぐに気付いて購入するとは限りません。

 

交渉した方が気づいてからでも購入出来る様にという、出品者様の配慮でこの専用出品は行われていると思われます。

取り置きもほぼ同じ意味ですが、こちらは購入者様からお願いするパターンがほとんどです。

 

ここで注意点。

専用出品を購入する事はメルカリの利用規約違反ではありません。

ですので、購入する事自体になんら問題はありません。

 

しかし、出品者から「関係の無い方には方には売れません」等と言われてしまう場合もあります。

その場合は双方納得の上、運営にキャンセルを申し出なければなりませんので手間が増えてしまいます。

 

そしてもう一つ

専用出品時、商品写真と説明文を変えられたりした場合。

その状態で購入してしまうと、ボロボロの状態、最悪別の商品が届いた場合でも証拠がありませんので、返品・交換交渉が極めて困難になる場合がございます。

専用出品を購入する際は気を付けましょう。

 

  • 即購入禁止

 

この様に書いてある出品者の商品は、買う前に必ずコメントを残してくださいという意味です。【即購入不可】なども同様です。

 

なぜこのようなルールがあるのか。

恐らく、他サイトと”併売”しているからだと思われます。

ちなみに、メルカリでは併売は禁止されています。

 

もう一つは、少しでもコミュニケーションの取れる人間であることを示してほしい、という事かと思われます。

  • 購入したが中々支払われない
  • 支払日も教えてもらえない
  • コメントを残しても返信してくれない
  • 発送したのに受け取り評価をしてくれないなど

丁寧とは言えない購入者様もいます。

そのようなコミュニケーションの取れない方を避けるため、この様な措置を取っているのでしょう。

 

もちろん、即購入はメルカリの利用規約違反ではありません。

ですがこちらも基本的には従った方が良いでしょう。

 

  • プロフ必読

プロフィールに注意事項などが書かれているパターンです。

読んでから購入しないとトラブルになったりもしますので、きちんと目を通してから購入するようにしましょう。

 

ハンドメイド製品を売っている出品者様は、特にしっかり読んでおきましょう。

オーダーやセミオーダーの重要事項が書かれている場合があります。

 

基本的に上記3つを守っていれば、大きなトラブルになる事はないでしょう。

 

その他の独自ルール

あまり意味のない独自ルールも存在します。

  • いいね禁止

メルカリで一番の謎ルールです。唯一のブックマーク機能である”いいね”を禁止して何があるのか正直よくわかりません。

  • ノークレーム・ノーリターン

メルカリ運営が禁止しているので、気にしなくて構いません。
法的拘束力は0ですし、出品者が悪ければ返品・交換するのは当然の事です。

 

最後に

今回はメルカリの独自ルールについて説明しました。

全て運営側が禁止しているルールですが、守らないと上手く取引出来ないというのも事実です。

 

煩わしい事を極端に嫌うのであれば、独自ルールを設けている商品は購入しない、というのが一番良い解決策になります。

しかし、購入できる商品数がガクッと落ちてしまいます。

 

ですので、基本的には独自ルールに従った方が良いでしょう。

では、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。