せどりの基礎知識

メルカリ攻略!~返品・交換を未然に防ぐために~【出品者視点】

更新日:

メルカリにはノークレーム・ノーリターンと言った制度がありません。
ですので、出品の際は常に返品・交換対応が来るかもしれない事を想定して出品しなければなりません。

いたずらでなければ、基本的に返品・交換対応は出品者側に非がある事が多いです。

では、出品する際にどの様な事に気を付けるべきなのかを書いていきます。

商品画像や説明文を見直す

出品者は購入者様からの返品・交換を常に考えて出品する必要があります。
その為、しっかりとした【予防線】を張っておく事が大切です。

返品・交換対応をさせない、あるいはさせにくくする為にはどうすればいいのか。

第一に商品画像や説明文をしっかり見直す・考える事が大切です。
中古商品であれば

  • しっかりとキズがある箇所を写せているか
  • 中古商品であることを明記しているか
  • キズがある事を分かった上で購入してくださいという旨を伝えているか

新品商品であれば

  • 箱などの傷を写せているか
  • 輸送時におけるスレ傷が付く可能性があることを明記しているか

という事が重要になります。

しっかりと出品の際に商品説明文に記載し、キズの写真を写しておく事で返品・交換の可能性はグッと下がります。

うまくキズを写せない場合でも、どの様な傷が、どの様な深さで、など細かく書いておきましょう。

梱包は万全か

壊れやすい物や精密機器などは特に、しっかりと梱包しないと商品破損の原因となってしまいます。

発送をする際、問題の無かった商品でも運送トラブルで破損してしまう事が稀にあります。
この場合本当に運送会社が悪いのか、出品者である自分が悪いのかの判断が非常に付きにくく、面倒な事になりかねません。

こちらがしっかりと梱包する事で、そのようなトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

万が一運送トラブルと思われる事態になってしまった際の対応を書いておきます。

  • 商品が届かない(商品の紛失)

配送トラブルにより、商品を紛失してしまう事もあります。
まずは運送会社に連絡をしましょう。
住所を間違って伝えていたなど、こちらのミスである場合もあります。

定形外郵便など追跡サービスの付いていない発送方法で送ってしまうと、探す術もなくなります。
見つからなかった場合ですが、基本的に出品者負担となるケースがほとんどです。

ですので、追跡サービスのある発送方法を利用した方が良いでしょう。

  • 汚れ・破損

この場合もほぼ出品者負担になるケースが多いです。
ですので、梱包をしっかりと行いましょう。

最後に

今回は出品者側の返品・交換対応について説明しました。

上述していますが、メルカリではノークレーム・ノーリターンを禁止しています。
あまりにも返品・交換対応を拒否してしまうと運営からの注意、最終的にアカウント停止などの処置を取られる可能性があります。

ですので、返品・交換対応が来たら受けざるを得ない、というのが現状です。

返品・交換対応をさせない事が一番の対策です。

常に最悪のケースを想定した出品を心がけましょう。

では、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

メルカリ攻略!~出品禁止商品などメルカリを利用するにあたっての規則~

メルカリ攻略!~メルカリにおける独自ルールとは~即購入・取り置きなどについて

メルカリ攻略! ~メルカリの出品方法について~

メルカリ攻略!~販売後の流れ~

メルカリ攻略!~返品・交換のススメ~【購入者視点】

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-せどりの基礎知識
-

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.