せどりの基礎知識

価格調整とは~なぜ価格調整が必要なのか~

更新日:

価格調整とは、一度出品した商品が適正価格かどうかを判断し、都度金額を調整していく事です。
今回は、何故価格調整をしなければならないのか。
そして、どの様な事を考えて価格調整をするのか、について説明していきます。

何故価格調整をするのか

仕入れて、販売価格を設定し、そのまま放置して売れるのであればもちろんそれが1番良いです。
しかし、それが通用するのは売れ筋ランキング上位の商品に限られます。

相場は常に変化しています。
日が経つにつれ出品者の数も変わり、そのコンディションの価格も変化していきます。

いつの間にか競合が発生し、相場が下がっているにもかかわらず、それに気が付かないでいると売れずに在庫として残ってしまいます。

価格を調整する事で、売れなかった商品が直ぐに売れるという事もあります。

ですので、価格調整は必須事項なのです。

どの様な事を考えて価格調整をするのか

では、どの様な事を考えて価格調整するのでしょうか。

一番に考えたいのは【利益の最大化】です。
販売価格は、その金額で売れるであろうと思った最大の価格かと思います。

しかし、競合している出品者が価格を下げてきた場合、自分の商品がその値段で売れるかどうかを判断しなければなりません。

下の画像を例に考えてみましょう。

自分が【8,350円/良い】を出品していたとします。
Keepaのグラフとモノレートは画像の通りです。
この商品、現在の最安は【6,195円/可】良いの最安は【7,850円/良い】です。

果たして自分の出品している商品は売れるのでしょうか?
私は『売れない』と予想します。
何故この様に予想したのか説明します。

  • 同コンディションの中でも安いほうではない
  • Keepaを見る限り、中古が値下がり傾向にある
  • そこまで良い売れ筋ではない
  • 新品との価格差はあるものの、新品のグラフを見る限り、新品も売れている
  • ライバルも少なくはない

Keepaと値段だけでもこれだけ考えられる要素があります。
この中でも、特に注目すべきはやはり【価格】の部分です。

このKeepaの値下がり傾向を見る限り、需要が無くなってきている商品であることが分かります。
その様な商品で、さらに同コンディションでも安くないとなると、まず売れないと予想できます。

もう一つ注目したいのは出品者の数です。
値下がり傾向にあるにもかかわらず、出品者が平行線である。
という事は、売れてもすぐに出品する人が表れているという事です。
もし、自分が今から【良い】のコンディションで出品するならば、基本的には最安で出品すると思います。

以上が売れないと予想した理由です。

もしこの商品を調整するのであれば、【良い】の最安に設定し、これ以上の値下がりに巻き込まれない様にするべきです。

もちろん相場がその時と変わっていなければ、価格の変更はしなくても構いません。
自分の商品が売れるかどうかは実際の所、運も絡んできます。

その価格で出品しておけば売れるだろうと思う商品を、無理に値下げをする必要は全くありません。
むしろ自分が下げてしまうせいで価格競争が起き、販売価格が下がる、という事もありますので、注意しなければなりません。

もちろん、価格を下げる事だけが価格調整ではありません。

例えば自身が販売している商品がテレビで紹介されたとします。
そうすると、その影響で商品が一気に売れる事があります。

その様な場合はしっかりと値上げしましょう。
利益を伸ばすチャンスを無駄にしたくないですね。

最後に

今回は価格調整について解説していきました。

相場を読み、価格を下げるのか・キープするのか・上げるのかをしっかり判断する事が重要です。
一番利益の取れる所で売る事を常に意識し、価格調整を行いましょう。

この様な価格調整をサポートしてくれるツールも多くあります。
私も使用している価格調整サポートツール【プライスター】の説明をしていきたいと思います。

人気せどりツール【プライスター】の機能紹介!

プライスターとは商品の出品から価格調整、在庫管理など時間のかかる作業が一気に楽になる万能ツールです。 私も使用しているツール【プライスター】について、機能を紹介したいと思います。 沢山のツールがあって ...

続きを見る

価格調整を忘れて不良在庫に!?そんな時はコチラ!

不良在庫の扱いについて~機会損失まで考えた損切りとは~

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

続きを見る

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-せどりの基礎知識

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.