リサーチツール

電脳せどりをさらに効率化!便利な拡張ツールまとめ

Google Chromeブラウザを利用する事で便利な拡張機能が使えるようになります。

電脳せどりにおいて拡張ツールを入れているのと入れていないのとでは、検索時間やショップ探しに大きな差が出ます。

今回はGoogle Chromeブラウザで、電脳せどりをさらに便利に・効率化してくれる無料の拡張ツールを紹介します。

無料拡張ツールの紹介

まずはこちら、Amazonプライストラッカー。通称Keepaです。
Keepaの使い方は別記事にて詳しく書いていますので、そちらを参考にしてください。

Keepaの使い方についてはこちら→Keepaの使い方講座
Keepaを利用してのAmazon刈り取りはこちら→Keepaを利用したAmazon刈り取りのコツ

続いてはこちら。クローバーサーチB Selectです。
Amazonの商品ページを開いた際、価格の下に各ネットショップの最安値を表示してくれる機能です。
現在のAmazonの最安値との価格差も表示され、Amazonよりも安い商品は赤色で表示されますので、見やすくなっています。

Amazonより安い商品を探すには手っ取り早いツールですね。
その様な商品を見つけた場合はしっかり【リスト】に入れておき、その商品だけでなく、ショップまでをしっかりリサーチしていきましょう。

リストについてはこちらで詳しく解説しています→リスト化のススメ

Amazonの検索結果画面で、ランキング・FBA出品者数・Amazon在庫を確認することができます。
この機能を追加しておく事で、一目で出品者の数が分かるので、ライバルが多いのかどうかが判別できます。

検索したい言葉(JAN・ASIN・商品名など)をドラッグし、右クリックするとこの様に開きたいページへ飛ぶことが出来る機能です。
インストール後のデフォルトでは英語圏のリストとなっているので、変更しましょう。

変更の仕方について説明します。

まず、右上にあるこの様なマークをクリックしてください。

次に【設定】をクリックします。

そうすると設定ページに飛びますので、左上の【拡張機能】をクリックしてください。

そこに、先ほどインストールしたこの拡張ツールがあるはずです。
そこで【オプション】をクリックします。

するとご覧のような画面に。
私の物はすでに変更済みとなっていますが、【Name】の部分に入れたいサイト名・【Search URL】にサイトのURLをコピーして貼り付けましょう。
変更したらそのまま閉じていただいて結構です。

以上が変更方法です。

Simple = Select + Searchだけに限らず、拡張機能を変更したい場合はこのような手順で行う事が多いので、覚えておいて損はないと思います。

 

以上が私の使用している無料の拡張機能となります。
拡張ツールは非常に便利ですが、PCのスペックによってはかなり動作が鈍ってしまうものもありますので、その点はご注意下さい。

最後に

拡張ツールは沢山ありますが、今回紹介したツールを入れておけばほとんど不自由なくリサーチが行えるのではないかと思います。

今回紹介した物は全て無料の拡張ツールですが、私は有料の拡張ツールも使用しています。
次回はその有料ツールについて解説したいと思います。

http://secondjob-newsletter.com/2017/05/24/shoppingpro-kaisetu/

あわせて読みたい
フリマ仕入れに必須!反則級のツール、フリマハッカーのメリット・デメリットを解説今年も残すところあと一ヶ月半。 クリスマス&年末商戦を控えるこの時期は、せどりで最も稼ぎやすく力を入れるべき時期です。 ...
あわせて読みたい
せどりの新ツールフリマウォッチャーを使ってみた!せどり初心者や副業の方は特に使うべし!2か月程前になりますが、アマコードの開発者である”布施優雅”さんが新しいツールを発表しています。 それが【フリマウォッチャ...
ABOUT ME
ゼニックス
ゼニックス
せどりを中心に生計を立てています。 2018年の年商8,160万円、平均月商650万円。 合理主義で日々のパフォーマンス、価値観を高めることが大好き。趣味は筋トレ、読書、映画鑑賞。 実績や知識、成長過程を当ブログとTwitterを中心にガラス張りで公開していきます!