リサーチツール

ショッピングリサーチャーPROの使い方講座~有料ならではの便利機能が満載!~

更新日:

今回は有料ツールであるショッピングリサーチャーのご紹介です。

ショッピングリサーチャーには、無料版・LITE版(980円/月)・PRO版(3,980円/月)の3種類があります。

今回はショッピングリサーチャーPROのどの様な所が良いのかを説明していきます。

ショッピングリサーチャーについて

ショッピングリサーチャーは GoogleChromeブラウザを利用しないと使用できません。

このショッピングリサーチャーは、Amazonの商品ページや商品一覧を開くと、
この様な、色分けされた文字が表示されます。

この文字をクリックすると各ページに飛ぶことが出来ます。
例えば、【モノ】を押すとモノレートでその商品を自動で検索してくれます。

この様に、リサーチを1クリックで効率化出来るツールです。

そして、各ネットショップ価格の表示もしてくれます。
もしAmazonよりも安いショップがあった場合、画像のように赤文字で価格差が表示されます。

ここまでが無料版で利用できる機能です。

ショッピングリサーチャーLITEについて

ショッピングリサーチャーLITE版(980円/月)を支払うと利用できるツールです。
前項の機能に加えて、以下の機能が利用できます。

  • 広告の非表示
  • ASIN抽出
  • 商品サイズの表示

LITE版での一番の魅力は、商品サイズの表示が出来る事です。

こちらの機能があれば、大型商品の見分けが一目でつくので便利です。

広告の非表示は無料版でもあまり気にならないので、そこまで気にしなくても良い部分かと思います。

ショッピングリサーチャーPROについて

ショッピングリサーチャーPRO版(3,980円/月)を支払うと利用できます。
LITEまで機能に、さらに以下が利用できます。

  • 商品一覧ページでのランキング・価格推移(Keepa)
  • FBA手数料の自動計算
  • Amazonが在庫切れをしている商品の検索

PRO版のこの3つがとても有効です。一つずつ説明していきましょう。

  • 商品一覧ページでのランキング・価格推移

この様に、商品一覧ページでKeepaのグラフを閲覧することが出来ます。
ですので、わざわざモノレートや商品ページへ飛ぶ必要が無くなります。

ぱっと見で価格推移とランキングが見れますので、1商品毎リサーチしていく様な事もしなくて良くなります。
なので、気になる商品だけをチェックすることが出来、リサーチの効率がアップします。

  • FBA手数料の自動計算

商品ページの下部にこの様な表があります。
各手数料を自動で計算してくれる表です。
目安より安い金額で仕入れる事ができれば、利益になるといった具合ですね。

ですがこちらの機能、販売手数料などが結構ガバガバでそれほどアテになりません。
本当に目安程度で、仕入れる際はFBA料金シミュレーターを利用するか自身でしっかり計算してください。

  • Amazonが在庫切れをしている商品の検索

この【Amazon除外検索】ボタンをクリックする事で、Amazon本体が在庫を持っていない商品を抽出することが出来ます。

Amazon本体の在庫が切れた商品は高騰しやすい傾向にあります。
つまりプレ値商品を探す時に非常に便利な機能になります。

新品が高すぎて、中古が飛ぶように売れている商品などもありますので、そのような商品をリサーチする際にも非常に有効な検索機能です。

以上が各ショッピングリサーチャーの違いになります。

最後に

今回は私が使用している有料ツールのショッピングリサーチャーについて説明していきました。
無料版も便利な機能ではありますが、PROを使用した時のリサーチの速さとは比べ物になりません。

このショッピングリサーチャーPROはリスト作成から刈り取りまで、リサーチを行う際に絶対に必要な拡張ツールであると思っています。
月3,980円と高そうに思えますが、時間効率を考えるとむしろ安いくらいかと思います。

しっかりとツールを有効活用し、リサーチ力を高めていきましょう。

次回はショッピングリサーチャーPROを使用した仕入れを紹介したいと思います。

実践攻略!ショッピングリサーチャーPROを使った仕入れ方法!!

前回ショッピングリサーチャーPROの有用性について説明しました。 今回はショッピングリサーチャーPROを利用した仕入れを紹介したいと思います。 今回紹介する仕入れ方はショッピングリサーチャーPROでし ...

続きを見る

その他おすすめツールはコチラ

電脳せどりをさらに効率化!便利な拡張ツールまとめ

Google Chromeブラウザを利用する事で便利な拡張機能が使えるようになります。 電脳せどりにおいて拡張ツールを入れているのと入れていないのとでは、検索時間やショップ探しに大きな差が出ます。 今 ...

続きを見る

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-リサーチツール
-

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.