ヤフオク仕入れのリサーチ方法~Amazonから目星を付ける~

ヤフオクのリサーチ方法も今回で最後となりました。
今回は、Amazonで商品の目星を付けてからリサーチする方法です。

仕入れた商品はAmazonで販売する訳ですから、仕入れの基準もAmazonを基準としたものでなければなりません。
ですので、ヤフオクでどれほど安い商品であれど、Amazonで同じように安ければ意味がないのです。

Amazonから先に商品の目星を付けておく事により、そういった事もなくなりますし、何より仕入れ自体もスムーズに行えます。

では、さっそく始めていきましょう。

目星の付け方~共通事項~

このリサーチ方法の最大のポイントはここですね。
Amazonで検索して、適当に目星を付けるだけではかなり膨大な時間が掛かってしまいます。

新品商品と中古商品で目星を付けるポイントが違うのですが、二つに共通していることはまず出品者と回転率を意識する事です。
要は『本当にその商品が売れるのか?』という事ですね。

価格等は後回しです。

【せどり初心者】仕入れ基準について~明確な数字~【解説】

2017.05.10

こちらでも説明したように、商品は売れなければ意味がないですからね。

Amazonで他出品者が少なければ、多少回転率が悪くても大丈夫です。

目星を付けた商品は必ず落札相場を確認してください。
そもそも仕入れられる金額で落札出来なければ意味がありませんからね。

共通事項は以上ですので、まずは新品商品から解説していきます。

目星の付け方~新品商品~

やることは単純明快です。
主に最近値上がった商品を狙い撃ちします。

なぜ値上がった商品のみなのかと言うと、新品商品で仕入れられるほど価格差のある商品がなかなか無いからです。

全くないとは言いませんが、探すのはかなり苦労するかと思います。

その点、最近Amazonで値上がった商品は、まだ他では同じように値上がっている可能性が低い、つまり価格差が生まれてきます。

またヤフオクの特性上、一度出品した商品は設定した終了日時になるまで勝手に終わらせる事が出来ません(入札が入っている場合)。

540円(税込)のシステム手数料を支払えば可能ですが、評価の意味でもやはり取り消しにくいです。

ですので、こういった”時差”を狙ったリサーチ方法が一番効率が良いと言えます。

ちなみにその値上がったばかりの商品をリサーチする方法ですが、ピンポイントでそれだけを行うのは少々効率が悪いです。

ですので、他商品のをリサーチしている時でもいいので、【値上がった商品】や【値上がりそうな商品】をリサーチしてみると良いかと思います。

例えばテレビ等で紹介された商品も、急激な値上がりの可能性があるのでそういった商品も要チェックです。

Keepa - Amazon Price Trackerを利用したAmazon刈り取りのコツ

2017.05.23

ヤフオクでの仕入れで、Amazonから目星を付ける方法は中古商品でその真価を発揮します。

ですので、メインの解説はここからです。

目星の付け方~中古商品~

目星の付け方は3あります。

まずは新品商品との価格差です。
これは中古商品を仕入れるとき全般に言える事ですが、新品商品とあまり価格差の無い中古商品は非常に売れにくいです。

ですので、必ず新品商品とある程度価格差のあるものを選定してください。

これくらい価格差があれば大丈夫です。

これくらいですと厳しいですね。

次に最安値です。
例えば最安値が1円となっている商品は、どう頑張っても仕入れる事はできませんよね?

実際は1円+送料ですので上手くやれば仕入れられない事もないのですが、いかんせん効率が悪いです。
ある程度の利益額も欲しいので、最低でも最安値1,500円以上を目安にすると良いと思います。

最後に、出来るだけ発売したばかりの商品は避けましょう。
そもそも新品商品と価格差のあるものが少なく、仮にあったとしても価格が非常に安定しません。

発売したばかりの商品はほぼ値下がっていくので、そこまで見越して仕入れなければならず少し難しいです。

とあるゲームの現在までの価格推移

基本的には避けた方が無難です。
出来ない事もないですが、やはり効率はあまり良くないですね。

目星の付け方まとめ

まずは回転率を意識する。
そこから、新品商品は値上がった商品・値上がりそうな商品に目星を付ける。

中古商品は新品との価格差・最安値・発売したばかりの商品は避けるといった具合ですね。

Amazonから目星を付ける方法は、中古商品でこそ真価を発揮します。
なにより目星を付ける事が簡単ですので、初心者の方でも簡単に出来るかと思います。

ヤフオクにおけるリサーチ方法は以上です。
これらのリサーチ方法をマスターすれば、ヤフオクで仕入れられないといった事はないかと思います。

しっかりとリサーチし、仕入れられる商品をドンドンリスト化していきましょう。

リスト化のススメ~利益を生み出すリピート仕入れとは~ 

2017.05.22

前→ヤフオク仕入れのリサーチ方法~限定版や特別版を検索する~

電脳せどり解説!ヤフオクで仕入れる際のポイント!

ヤフオクで仕入れを行う為に~落札相場の話~

ヤフオク仕入れリサーチ方法~カテゴリを絞る検索方法~

ヤフオク仕入れ実践攻略~セット・まとめ売りを狙う~

 

スポンサードリンク

せどりに必須のツール、プライスターとは?

商品登録から価格調整、在庫管理までありとあらゆる事務業務を効率化。 月額4800円で全機能が使い放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です