店舗せどり

店舗せどり実践ポイント!攻略するための3つのポイントとは?

更新日:

今回は、実践的な解説をしていきたいと思います。

販売する商品を実店舗から仕入れるのが店舗せどりですね。
『とりあえず店舗に行ってみる!』という事も構いませんが、恐らく最初はあまり仕入れる事が出来ないと思います。

ですので、まずはこちらの記事でお伝えするポイントを抑えて、店舗にせどりに臨んでほしいです。

では、さっそく始めていきましょう。

攻略ポイントその①~ルートを考える~

先にお伝えしておきますが、店舗せどりにおいて最も気を付けるべきポイントは【効率を考える事】です。

いつでもどこでも行える電脳せどりとは違い、移動時間やリサーチ時間、店舗の閉店時間など、とにかく時間を意識しなければなりません。

どこのお店に行こうかな?とフラフラしてしまうとそれだけで時間が勿体ないのです。
たらればの話ですか、移動に無駄な時間を取られて仕入れられたハズの商品がライバルや他の方に買われてしまうかもしれません。

まずは近所のお店を完璧に把握し、ルートを決めて効率よく回る事が大切ですね。

慣れてくればその範囲をどんどん広げていくと良いですよ。

たくさんの店舗を把握したなら、仕入れマップを作成する事を強くオススメします。

仕入れマップ作成方法!店舗せどりをより効率的に行うために

今回は、【仕入れマップ】の作成方法を解説したいと思います。 店舗せどりにおいて、非常に無駄な時間となるのが移動時間です。 この無駄な時間を削減するために使用するのが仕入れマップです。 更に、仕入れマッ ...

続きを見る


マップ作成が難しい方は、まずはネットで近隣店舗を検索して把握しておくだけでも全然違いますよ。

店舗せどりはお店に着く前から始まっています。
計画的なルートで、効率良く回れると良いですね。

攻略ポイントその②~リサーチを考える~

基本的には、セールコーナーや在庫処分コーナーなどがあればそこからリサーチしていきます。
電脳でもそうですが、めぼしいところからリサーチするのは仕入れの基本ですね。

目星がなにも無い場合は、効率を考えなければなりません。

値付けが辛すぎてまったく仕入れられないお店・商品ジャンルを延々とリサーチしていても時間が勿体ないだけです。

ある程度お店の癖を把握するために、最初はお店の隅から隅まで見た方が良いですがいつまでもそれをやるとさすがに効率が悪いです。

また初心者の方に多いのですが、商品数の多さに圧倒されてアッチへソッチへフラフラとしてしまいがちです。

店舗の特徴をメモしていき、その店舗の美味しいジャンルのみリサーチしていく事が大切ですね。

コツとしては、リサーチする棚やジャンルを決めてそこを全頭リサーチ。

『もしかしたら・・・』なんて希望的観測や『どうせ仕入れられない』といった思考は一切捨ててしまいましょう。

計画的に、効率良くリサーチする事が大切です。

攻略ポイントその③~とにかく数をこなす~

最後は物量です。

前項と少し被るのですが、リサーチしても一つも安い商品が無い時に『どうせこれも安くないからリサーチの無駄』なんて思考に陥りやすいです。

そうなると雑なリサーチになったりしますし、そもそもリサーチ自体を諦めてしまう傾向にあります。

最初からバンバン仕入れられるせどらーなんて存在しませし、リサーチしなければ安いか高いかもわかりません。

慣れるという意味でも、数をとにかくこなす事が重要ですね。
精神論になってしまいますが、店舗せどりは【気合い】で継続して続けていく事が大切です。

仕入れ出来る人と出来ない人の違いとは何か

いざせどりを始めて仕入れようとすると、店舗や電脳せどりをしていても【思ったよりも仕入れが出来ない】と思う方も居らっしゃるのではないでしょうか?   私もたまに仕入れが出来ないと相談を受ける事 ...

続きを見る

今回のまとめ

店舗せどりはとにかく【効率】を考える事が重要である。
移動からリサーチ時間など、とにかく時間を意識すると良い。

慣れるという意味でも、とにかくリサーチして数をこなす事も大切です。
ここまで効率を推してきましたが、本当に最初の内は多少非効率でも数をこなした方が良いかもしれませんね。

もちろん上達すればするほど、効率を意識していく事は大切です。
あくまで経験を積むという意味で、本当に最初の内だけとにかく闇雲にリサーチしてみる事もそこまで悪くないかもしれません。

前→店舗せどりとは?性質やメリット・デメリットの解説

 


店舗せどりが中々上手く出来ない・・・。そんな方はコチラ!

【必見】店舗せどり完全攻略!店舗せどりの仕入先・仕入れのコツ教えます!

今回は【店舗せどりの仕入先・仕入れのコツ】をお伝えしていきます。 おそらく店舗せどりが上手くいかない方は、間違った情報を参考にしていたり、どの情報を参考にしていいか分からず踏み出せない、といった方が多 ...

続きを見る

仕入れた商品が売れなかったらどうしよう・・・。そんな悩みをお持ちの方はコチラ!

仕入れた商品が中々売れない。原因と対処法について

仕入れはしっかり出来ているのに、中々商品が売れていかず困っている。   そんな経験はありませんか? 商品が売れない原因は多々ありますが、原因をハッキリさせておかないとなぜ売れていないのか分か ...

続きを見る

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-店舗せどり

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.