電脳せどり

メルカリの新アプリ【メルカリ カウル】を始めとしたフリマアプリ解説!

メルカリがフリマアプリでは最大ですが、その他のフリマアプリも多くあります。
さらに、メルカリから新アプリの【メルカリ カウル】がリリースされました。

メルカリカウルを始め、その他のフリマアプリについてもメルカリとの比較を交えながら紹介したいと思います。

まずは新アプリ、メルカリカウルについてです。

メルカリカウルについて

メルカリカウルとは、本・CD・DVD専用のフリマアプリです。

ここで出品すると、メルカリにも自動的に出品されますので、本・CD・DVDを出品する際はこちらで出品した方が売れやすくなりますね。

メルカリでの出品方法はこちらから

あわせて読みたい
メルカリ攻略! ~メルカリの出品方法について~今回はメルカリでの出品方法について説明したいと思います。 メルカリは出品方法が非常に簡単で、気付いた時にサッと出来るほど、気軽に出...

メルカリカウルはメルカリよりもさらに出品が簡単になっており、本やCDのバーコードを読み取るだけで出品が出来る様になっています。

複数の商品を一気にスキャン出来ますし、その際相場価格が表示されます。
この相場価格というのは、メルカリが過去の販売実績や、その商品の発売からの経過日数を元に算出しているものです。

参考価格よりも高い値段で売れている時もあるので、利益・回転率・現在の出品者の価格なども踏まえて決めるようにしましょう。

メルカリで上手く販売するコツはこちら

あわせて読みたい
メルカリ攻略! メルカリで上手く販売するコツ! メルカリは、出品物をしっかり選べばAmazonやヤフオクよりも高値で売れる可能性もあるフリマサイトです。 それらを踏ま...

発送はメルカリと同じ方法ですね。

発送など販売後の流れはこちらから

あわせて読みたい
メルカリ攻略!~販売後の流れ~今回はメルカリ販売後の流れを説明します。 メルカリは匿名性の高いフリマアプリですので、メッセージでのやり取りがとても大切になります...

もちろん仕入れにも使えます。
メルカリカウルでは、同じ商品の値段の比較ができ、最安値の商品がひと目でわかるというとても便利な機能が付きました。
各出品者の値段・商品の状態・発送場所・発送方法が商品情報の下に表示されます。

出品方法などはあくまでメルカリと同様ですが、購入者側から見るとAmazonの商品ページに近い物がありますね。

上述しましたが、メルカリカウルで出品するとメルカリでも同時に出品されます。
ですが、メルカリから出品した場合はメルカリのみでしか出品されませんので、利用するのであればその点はご注意ください。

手数料はメルカリと同じく10%となっています。

ラクマについて

楽天が運営するフリマアプリで、ホーム画面などもメルカリと非常に似ています。
ですので、メルカリを利用したことのある方はすんなりと入っていけるでしょう。

メルカリとの一番の違いは、販売手数料が無料だという事。
メルカリでは10%支払っている販売手数料が無料というのはとても大きいですね。

もう一つは、振込申請を行ってから振込までの期間がメルカリよりもラクマの方が圧倒的に早いです。

しかし、メルカリと比べて圧倒的に利用者が少ないですね。
メルカリの様な匿名配送サービスもありません。
こちらはメルカリの出品物。13,000円で購入されています。
こちらはラクマの出品物。15,000円で購入されています。

利用者が圧倒的に多いメルカリの方が使い勝手は良いのですが、メルカリとラクマ、どちらも同じ金額で売れるのであれば、ラクマで販売した方が手数料分お得ですね。

フリルについて

フリルは元々女性専用フリマアプリとして始まりました。
2015年7月から男性も利用可能となりましたが、未だに出品商品は女性ものが圧倒的に多いです。

こちらも販売手数料は無料です。
そして、フリルには【購入申請】という制度がある事です。
購入申請とは、購入者側が出品者側に購入したいと伝え、大丈夫なら出品者が承認して取引が成立するというもの。

出品者側が安全に取引出来そうな相手でなければ、拒否できるという制度になっています。

フリルは今でも女性の利用者が非常に多いので、ファッション関係・美容関係などはメルカリよりも強い、といった印象です。

オタマートについて

アニメグッズに特化したフリマアプリです。

オタマートは出品の際『値引きはしません』という項目を選ぶことが出来ます。
値引き交渉が嫌な方は嬉しい機能かと思います。

販売手数料は10%と、手数料ではメルカリとの違いはありません。

オタマートで売れそうな商品は、もちろんアニメグッズですね。

一番くじの景品など、メルカリよりもオタマートの方が比較的早く売れる商品もあります。
スマホ・PC関係のジャンルもありますが、そのようなガジェット系はメルカリの方がよく売れている印象です。

最後に

今回は、メルカリ以外のフリマサイトを紹介していきました。

メルカリカウルで出品するとメルカリにも出品されるため、本・CD・DVDを出品するときはこちらから出品した方が良いですね。
しかし、現在(17年5月)ios版しかリリースがありません。

 

各フリマサイトで様々な特色がありますが、販売という観点から見た場合、やはりメルカリがフリマサイトでは一番でしょう。
どれだけ購入者様にとって良い商品でも、買われなければ意味がありません。

利用人口が最も多いメルカリが、その点ではトップなのです。

ですが、オタマートの様に一ジャンルに特化したフリマサイトもありますので、商品に応じて利用してみるのも良いかもしれません。

最終的には利益・回転率などを考え、自分に合った販路での販売をしましょう。

Amazonで販売出来ない商品以外は、基本的にフリマアプリは販路としてではなく、仕入れ先として考える様にしましょう。

あわせて読みたい
電脳せどり解説!メルカリで仕入れる際のポイント! 電脳せどりの仕入れ先として、ヤフオクと並び非常に有用なサイトがこのメルカリです。 仕入れ方法はヤフオクと基本的には同じですが、...

メルカリについてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

あわせて読みたい
電脳せどりに必須!メルカリの特徴まとめ!気軽に販売が出来ることで人気を博しているフリマアプリ。 その中でも一番市場が大きいメルカリの特徴を説明していこうと思います。...
ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。