ショップ別仕入れテクニック

店舗せどり解説!万代書店で仕入れる際のポイント!

今回はリサイクルショップで有名な万代書店せどりの解説です。

書店と言いつつも、リサイクルショップであるのでなんでも置いてありますね。
洋服等のアパレル関係から家具・家電、ゲームやCD・DVD、本やおもちゃ等本当になんでもありますね。

若者を意識しているのか、ちょっと店内がゴチャゴチャして正直リサーチしにくいです。
ですので、他店よりも更にしっかりとリサーチポイントを抑えなければいけません。

では、さっそく始めていきましょう。

リサーチの方向性を考える

冒頭でもお伝えしましたが、万代書店には所狭しと商品がズラッと置いてあります。
店内はかなりゴチャっとしているので、正直リサーチしにくいです。

ですので、しっかりとリサーチの方向性を決めなければなりません。

なにかセールが開催されているのであれば、まずはそのセール対象商品からリサーチしていきます。
ゲーム全品20%OFF、家電全品10%OFF、フィギュア全品15%OFF等々・・・。

万代書店のセールは全品○○OFF!系が多いので、セールジャンルの商品を全頭すると良いかと思います。

なにもセールが無い通常営業日の場合は、手広く的確にリサーチしていくと良いでしょう。

リサーチするジャンルは、ゲーム・家電・フィギュア・セット本・CD・DVD・ショーケース品ですね。

これらを素早くリサーチしていきます。

ゲーム・CD・DVDのリサーチ

ある程度の目利きが出来ないと、商品数の多さから時間が掛かって仕方がありません。
最初は経験として全頭しても良いですが、なかなか辛いのではないかと思います。

ですので、メディア系は値下げ札を中心にリサーチしていきます。

画像のようなシールが貼られている商品だけをリサーチしていくといった具合です。

他にも、『盤面キズ有の為、値下げ!』といったものや奥の方にひっそりと隠れている値下げ商品もあります。

万代書店に限らず、全国の大手リサイクルショップや中古ショップは研磨機を持っている事が多いので盤面キズ有との記載があっても目視ではほぼ確認出来ないレベルです。

心配であれば購入時に確認させてもらえば良いだけなので、傷アリ値下げ商品もどんどんリサーチしていきましょう。
CD・DVDは値下げ札の他にも、パッケージが豪華そうな商品をリサーチしていくといった方法があります。

画像の様な【〇〇限定版】の多くがそれに当たります。

CD・DVDのリサーチ時に最もネックとなるのは、やはり手数料の高さカテゴリ成約料の存在でしょう。
ですのでどうしてもある程度の販売価格、つまり高い相場が必要となってきますが、商品数の多さに比例して1円商品も非常に多いです。

限定版系は生産数の少なさからある程度の価値を保った商品も多く、比較的1円商品も少ないのでそちらをメインにリサーチしていくといった具合ですね。

値下げ札と併せて、豪華そうなパッケージを狙っていけば効率よくリサーチ出来るかと思います。

セット本のリサーチ

セット本もメディア系商品と同じく、値下げ札をメインにリサーチしていくと良いでしょう。

他にも、本の状態によりますが一巻当たり100円前後になる価格ならリサーチしていくと言う手段もあります。

例えば全18巻のセット本なら、1800円以下であればリサーチしていくといった具合ですね。

セット本については別記事でも解説していますので、よろしければそちらもご覧ください。
初心者におすすめ!セット本せどりとは!?実践方法もご紹介!

家電のリサーチ

家電は商品数自体がそれほど多くないので、全頭リサーチがベストと言えるでしょう。

別記事でも書きましたが、商品数が多い店舗やどうしても絞りたい場合は季節にあった家電からリサーチしていくと良いです。

夏は冷房・除湿器、冬は暖房・加湿器など、季節によって需要が高まる商品は値上がりもしやすく売れ行きも良くなりやすいです。

付属品に欠品があるものや、バーコードの無い本体のみの家電は避けるといった事もアリかもしれません。

ですが、基本は全頭リサーチを心掛けるようにしてください。

フィギュアのリサーチ

フィギュアも狙い目の商品ジャンルです。
ですが、正直非常にリサーチしにくいです。

その理由が、プライズ(UFOキャッチャー)の景品やコンビニなどにある一番くじの景品も多く販売されているからです。

こういった商品は外箱にバーコードが存在しませんので、商品名や型番でリサーチしなければならずかなり手間です。
そして、その商品名もかなり複雑ですし似たような商品も非常に多くかなり間違いやすいです。


同じ商品に見えますが、ちゃんと別の商品です。

コチラはプライズの景品であり、その人気の高さから再登場を果たしたフィギュアとなっています。

ですので、同じ造形でも別商品扱いされているのです。
商品名も良く見ると、【リバイバル】と書かれており、別商品である事がわかりますね。

このような理由から、フィギュアのリサーチはバーコードのあるものに絞って行っていきます。
バーコードの無い景品系のフィギュアは商品知識が培われてからで良いでしょう。

また、万代書店のフィギュアは未開封品も多く存在しています。
未開封、つまり新品商品ですね。

こういった商品はかなりの利益を見込める事が多々あります。
ですので、バーコードのある未開封フィギュアをメインにリサーチしていく事が良いかと思います。

ちなみに、未開封品は【未開封】と小さなシールが貼られているので、一目で分かります。
また、未開封新品でも箱の色褪せや痛みが酷い場合はクレームの元になりかねないので、中古のコンデションで出品するなどした方が無難です。

ショーケース品のリサーチ

どこの店舗でもそうですが、基本的にショーケース品は高額品である事が多いです。
ですので、仕入れ資金の乏しい内はあえて避けても良いかもしれません。

ですがやはりカメラやゲーム機本体など、Amazonでの販売手数料8%の商品が多いのもショーケース品です。
ショーケース品の多くは商品の値札に型番や状態が記載されています。
バーコードが読み取れないので少し面倒ですが、積極的にリサーチを行っていきたいですね。

 

万代書店のショーケース品はそれ以外にも、レトロ商品が陳列されている店舗もあります。

基本的にはプレミア化しているものばかりで、お店もその事情を把握した上で値付けを行っています。
ですので、あまりおいしい商品は無いかもしれません。

ですが全く買えないといった事もありませんので、軽めのリサーチはしておきましょう。

最後に

少し長くなってしまいましたが、万代書店で仕入れる際のポイントをまとめさせていただきました。

商品数が非常に多く、見るべきジャンルも多々ありますので手早く正確にリサーチを行う必要があります。

一箇所で粘っても良いですが、ダメそうなら次に行くという切り替えも大事です。
仕入れられる商品が無い場所には本当に無いですし、誰が見ても買えないものは買えません。

だったら切り替えて次を探した方がより効率的ですし、可能性も広がります。

フラフラ~と色々な所に行くという意味では無く、決めた場所をリサーチしてなにもなければ諦めるという意味ですのであしからず。


店舗せどりが上手く行かない・・・。そんな方はコチラ!

あわせて読みたい
【必見】店舗せどり完全攻略!店舗せどりの仕入先・仕入れのコツ教えます! 今回は【店舗せどりの仕入先・仕入れのコツ】をお伝えしていきます。 おそらく店舗せどりが上手くいかない方は、間違った情報を参...

効率良く店舗せどり出来てますか?

あわせて読みたい
仕入れマップ作成方法!店舗せどりをより効率的に行うために今回は、【仕入れマップ】の作成方法を解説したいと思います。 店舗せどりにおいて、非常に無駄な時間となるのが移動時間です。 この...
ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。