店舗せどり

店舗せどり解説!家電量販店で仕入れる際のポイント!

更新日:

今回は店舗せどりの解説、家電量販店編です。
ヤマダ電機やEDION、Joshinなど、様々な家電量販店がありますね。

せどりを始めてみようと、すぐに近くの量販店に足を運んだ行動派の方も多いのではないでしょうか。

詳しい結果はわかりませんが、この記事を読んでいるという事はあまり思わしいものではなかったのだと想像出来ます。

思い立ったらすぐ行動の精神は素晴らしいものがありますが、闇雲にリサーチしても恐らくあまり仕入れる事は出来ないでしょう。

まずは家電量販店での仕入れポイントをしっかりと理解しつつ、実践に活かしていく事が大切です。

では、さっそく始めていきましょう。

ポイントその①~セールを狙う~

家電量販店の商品はAmazonなどのネット価格に比べ、基本的に【高い】です。
販売までのルートで差がつくというより、人件費や店舗の運営費用でネットより高くなっているかと思われます。

全ての商品が高いというわけではありませんが、量販店の数ある商品の中から闇雲にリサーチして利益の出る商品を見つけるのは至難のワザです。

そこで、セールを狙っていきます。

グランドオープンセールリニューアルセール決算セールなど様々なセールがありますが、通常営業時より明らかに安いです。

特に決算セールは売上と利益目標を達成しようと各企業が躍起に決算時期のセールですので、通常営業時に比べてかなり安くなります。
またそこを突いて、値引き交渉がすんなりいきやすいですね。


せどり初心者の方ですと、家電量販店の通常営業時における仕入れは、正直かなりキツいと思います。

ですのでチラシやネットなどで常に情報を収集し、まずはセールのみを狙って店舗に足を運ぶことが一番かと思います。

ポイントその②~事前にリサーチしておく~

セールを狙う以外にも、Amazonで高騰している商品のみを探しに行くという方法もあります。

所謂トレンド系商品ですね。

例えばテレビなどで紹介され、爆発的に需要が高まった商品。
一般購入者様だけでなく、多くのせどらーも購入するので品薄になり価格も高騰します。

ネットでは入手しづらい商品でも、家電量販店ではまだ在庫のあるケースがあります。
別に家電量販店に限った話ではないのですが、こういったスタイルの仕入れも覚えておいてください。

古すぎる商品はそもそも店舗に置いていない可能性が高いので、除外しても良いですね。

 

他にも、型落ちの商品などはAmazonの在庫切れ後に高騰する傾向にあるので、そういった商品も狙い目ですね。

事前に仕入れる商品をリストアップしておき、その商品だけをピンポイントで探しにいく。
効率はあまり良くないですが、それでも闇雲に探し回るよりは断然良いです。

家電量販店で一番強いのは、やはり目利きです。
最初は目利きが出来ない分、商品を絞ってリスト化してしまおうという作戦ですね。

ポイントその③~ワゴン品を狙う~

ネット価格に比べて基本的に【高い】家電量販店でも、比較的安めの商品コーナーがあります。

それが、ワゴンの商品です。
通路にドンっと置いてあるようなものから、画像のようにひっそりと置いてあるものまで様々です。

ワゴン品は店舗側でも不要な在庫と思われて安売りされているケースがありますので、そちらをリサーチしていきます。

ポイントその④~値札で判別する~

普段はそこまで目に入らないかもしれませんが、家電量販店には様々な値札が存在しています。
小さなシールが貼ってあったり、色が違うだけの値札手書きの値札など様々です。

どうして全て同じ値札ではないのか?
これはお客様に目立たせる為であったりもするのですが、店舗側が商品を管理するという意味も含まれているのです。

文章だけの説明が難しいのですね・・・。
例えば、先日仕入れにいった家電量販店では以下のような値札がありました。

一つ一つの値札の細かな意味までは私もわかりませんが、⑤番以外は全てAmazonの最安値より高いです。
唯一、⑤番のみ考える余地のある価格設定になっていました。

結果的にも、仕入れた商品のほとんどが⑤番の値札でしたね。

初見のお店では、リサーチ時に値札の法則を意識すると良いです。
仮に仕入れられないレベルでも、リサーチ時『おしい!』と思う値札を覚えておきましょう。

そうすればその値札の商品以外はリサーチしなくても良いので、非常に効率良くリサーチする事が出来ますし、メモで残しておけば次回の仕入れ時にも役立ちます。

まずは様々な値札をリサーチしてみて、【本当に安い値札】を見破りましょう。

最後に

家電量販店で仕入れる際のポイントは以上です。
値札とワゴン品をメインに狙っていけば、効率良くリサーチする事が出来るかと思います。

先述しましたが、初めの内は家電量販店の通常営業日はかなりキツイと感じる方が多いと思います。
全く仕入れられないといった事もないが、時間対効果が悪いと感じている方も多いでしょう。

ですので、まずは特定セール日だけを狙って行く方が良いと言えますね。

家電量販店では、値引き交渉や同商品を在庫丸ごと大量仕入れなんかも出来たりするので、仕入れられるようになるとかなり美味しいです。
応用編として、そのあたりも後日記事に出来たらなと思います。

前→店舗せどり実践ポイント!攻略するための3つのポイントとは?

各店舗の攻略はコチラから
店舗せどり攻略!ビックカメラ仕入れのコツと必勝法!
店舗せどり攻略!ドン・キホーテ仕入れのコツと必勝法!
店舗せどり攻略!エディオン仕入れのコツと必勝法!
店舗せどり攻略!ヤマダ電機仕入れのコツと必勝法!
店舗せどり攻略!ジョーシン仕入れのコツと必勝法!

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-店舗せどり

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.