梱包、配送

梱包・発送に必要な物と便利な物リスト

今回は私の使用している梱包材の紹介をしたいと思います。

家にあるもので代用が利く物もありますが、せどり専用に買い揃える事でその備品が減ってきた時に、【結構売ったんだ】という実感が出てきます。

その実感も最初は大切ですので、買い揃える事をおすすめします。

では、紹介に入ります。

梱包資材の紹介

  • 段ボール

段ボールはまとめ買いが特にお得な梱包資材です。
ホームセンターでも購入できますが、まとめ買いに比べ倍以上の値段になってしまいます。

最初は使い切れるのか不安かもしれませんが、段ボールだけはまとめ買いしましょう。

ヤフオクなどで安く売っている場合もありますので、そちらもチェックすると良いでしょう。

  • ぷちぷち

ぷちぷちも長い物を買った方がお得です。
しかし段ボールよりも置き場所に困る事が多く、梱包資材の中ではかなり減りも遅いので、初めは短い物でも大丈夫です。

長い物は本格的にせどりを始めてからで十分でしょう。

  • セロテープ

家にあるセロテープでも大丈夫ですので、無かったら買うという形でも良いでしょう。
テープカッターさえあれば、詰め替え用でも大丈夫なのでストックしておくようにしましょう。

  • ガムテープ

基本的に布テープよりもクラフトテープの方が安いので、お客様の手に直接渡らない配送の際はクラフトテープを使用しています(Amazonへの納品等)。

布テープは粘着力があり剥がれる心配をしなくて良いので、お客様に直接届ける場合は布テープを使用すると良いでしょう。

お客様の元でテープが剥がれていては失礼に値するので、必ず布テープを使用する様にしてください。

  • 梱包用ラップ

何にでも使用出来て、非常に使用頻度が高い梱包資材です。

ハンディラップは幅が大きすぎても小さすぎても使いどころが難しいです。
10cm幅程度が丁度いい大きさですね。

  • マスキングテープ

こちらも梱包資材の中では減りが遅いので、初めは一つあったら十分でしょう。
マスキングテープは跡が残らず剝がれやすいので、梱包ではなく付録などを商品に貼り付ける際に使用します。

  • はさみ・カッター

こちらも家にあるもので代用できます。
どこでも買えるので、無ければ用意しておきましょう。

  • 封筒

サイズが様々ありますが、角形3号2号というサイズを用意しましょう。
2号は雑誌用の大きさなので、雑誌せどりしないのであれば必要ないかもしれません。

  • 規格袋

梱包作業の中で一番使用する物です。
サイズは3号~12号まで揃えておくと様々な商品に対応できますので、買い揃える事をおすすめします。

最後に

今回は私の使っている梱包資材を紹介しました。
一通り揃えたら梱包で何か足りない、という事はまず無いでしょう。

資材を揃える事も、せどりを行う第一歩です。
この資材を使い切るまで頑張る!と、一つの目標にもなりますので、買い揃えてみてはいかがでしょうか。


早速梱包してみましょう!

あわせて読みたい
商品を発送する際の梱包方法のコツ!ヤフオクやメルカリ、Amazonの自己発送商品など梱包の機会は沢山あります。 梱包を丁寧に行わないと、雨により水濡れしてしまう・輸...

ゼロからせどりを始める方はまずコチラをご覧ください。

あわせて読みたい
せどりとは?たった数時間で10万円稼ぐ!せどり初心者でも稼ぐ方法教えます!ちょっとしたお小遣い稼ぎを始め、脱サラし生活するほど稼ぎだす事の出来る【せどり】 今や雑誌やテレビ等のメディア露出も増え、多くの方...
ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。