店舗せどり攻略!ジョーシン仕入れのコツと必勝法!

今回はジョーシンせどりのコツを解説していきます。

ジョーシンといえば、関西・中部エリアを拠点としている家電量販店ですね。
他の大手家電量販店に比べ、店舗面積がそこまで広くないお店が多いです。

ですので、リサーチする商品の目星がついていれば短時間でのリサーチ・仕入れを行うことが出来ます。

また、ジョーシンはキッズランド(おもちゃなど)、マザーピア(ドラッグストア)と併設している店舗もあり、そこでも仕入れ出来ますね。

では、早速始めていきましょう。

ジョーシンの特徴を知る

  • 店舗面積が比較的小さい

冒頭でも述べたように、ジョーシンは他の大手家電量販店に比べ比較的狭い店舗が多いです。
商品数が他の店舗に比べ少ないのでデメリットに思われがちですが、そんなことはありません。

早く店内を見て回れるという事は、その分【在庫処分品】などを見つけやすいです。

素早く店内を回り、特徴のある値札やPOPの商品からリサーチを掛けていく。
それを出来る事がジョーシンせどりの強みです。

  • 在庫処分品を集めている店舗がある

良く売れる店舗に在庫処分品を集中させているケースがあります。
その様な店舗を見極める事も、ジョーシンで仕入れる可能性を高める方法です。

アウトレット専門の店舗もあるので、そちらも要チェックです。

  • 値引き交渉が成功しやすい

ジョーシンは関西エリアを拠点としているためか、社員さんもフランクな方が多い印象です。
ですので、値引き交渉も比較的フレンドリーに応じてくれる事が多いです。

そんな方と関係を持てれば、色々な情報を得られるチャンスです。

過去に一度、『在庫を集めている店舗等はありますか?』と聞いたら普通に答えてくれました。

ジョーシンでは、従業員の方とのコミュニケーションも大事にしたいです。

  • アプリでセール時期を知る

※引用元:ジョーシン公式サイト

ジョーシンアプリでクーポンやセール情報、チラシを見ることが出来たりなど、活用できれば仕入れに活かせる情報が沢山あります。

セール開催日が近づいて来たら見る程度で大丈夫ですが、事前に知っておく事で多角的なリサーチで考察する事が出来ますね。

セールについて

家電量販店の基本ですが、ジョーシンでもセールは狙っていきましょう。
決算セールを始め様々なセールがありますので、他の家電量販店のセールと合わせて覚えておくと良いですね。

ジョーシンの主なセールは以下の通り。

  • 決算セール
  • 年末年始セール
  • 開店・閉店セール
  • 決算セール

ジョーシンの決算は3月・9月の年2回です。
そこに合わせて決算セールが行われます。


様々な商品が値下がるセールですので、必ずチェックしましょう。

通常営業時より、値引き交渉の成功率も上がります。
高額商品や複数買いする際は、交渉してみる事も忘れないようにしてくださいね。

この決算時期は、家電の新製品が発表される時期でもあります。
ですので、型落ち品が安く手に入るチャンスです。

現状の価格だけでなく、クリスマス・年末商戦まで考えて仕入れを行う事が出来れば、上級せどらーの仲間入りです。

  • 年末年始セール

年末年始は各家電量販店売り時ですので、ガクッと値段が下がります。

上述しましたが、ジョーシンはキッズランドも併設されている店舗があります。
そちらも年末は売り時ですので、Amazon在庫が切れて高騰しているお宝商品などが置いてある事もあります。

年末はゲームの値上がりが激しいので、必ずチェックしましょう。

  • 開店・閉店セール

※引用元:ジョーシン公式サイト

開店・閉店セールを行っている店舗もあります。

上記の画像はジョーシン公式サイトでチラシを見る事が出来るページです。
開店・閉店セールは、利益の出る商品を仕入れやすいので、近隣店舗はチェックしておきたいですね。

ジョーシンの見るべきポイント

ジョーシンは他の家電量販店より狭いと言っても、全てをリサーチ出来るほどではありません。
見るべきポイントを、見極めて、より素早くリサーチ・仕入れを行いたいですね。

ここではジョーシンの見るべきポイントを私なりにまとめてみました。

  • 目立つ値札

この【大処分】札が一番の狙い目です。
この札は2回程値下げされている商品が多く、定価から価格差のある商品が多いです。

その他にも、【現品限り】【展示品のみ】【手書き札】なども要チェックです。
現品限りなどは、店員さんに在庫を聞くと稀に中から出てくる時がありますので、利益が大きく出そうな商品は聞いてみるのもアリですね。

ジョーシンは目立つ札がしっかり値下げされているイメージが強いです。
しかし、店舗により値下げの大きい札は違うかも知れません。

ですので、仕入れられそうなおしい値段の札や、仕入れた商品の値札がどの様な物だったかを写真などに収めておくと、次にその店舗に行った時に、素早くリサーチ・仕入れが出来る様になります。

  • 定番のワゴン商品

家電量販店では定番ですが、ワゴンの商品もしっかりチェックしましょう。

家電が投げ売りされている事もありますが、ゲームなどが全品〇%OFFというワゴンもあります。
ゲームは大量に投げ売りされている場合が多いので、全頭ではなく、普段のリサーチで培った目利き力で、値段の高い商品を見つけられる様にしておきましょう。

電脳する際は、この様な時に高い商品を仕入れ出来る様、意識して行う事が大切です。

値下げ交渉をしましょう

上述しましたが、ジョーシンは値下げ交渉が成功しやすい家電量販店です。

セール時はもちろん、通常営業時でも十分値下げ交渉出来ます。

値下げをお願いするときは、なるべく役職の高い社員さんにお願いすると良いですよ!
話も早く済みますし、何より値下げしてくれやすい印象です。

高額商品や、複数買いする時などは、値段交渉を忘れない様にしましょう。
少しの時間で、グッと利益が伸びる事を忘れてはいけません。

毎回同じ社員さんから購入することで、お得意様となり、値下げ交渉が更に成功しやすくなったり、お宝情報を貰えたりすることもあります。

仕入れ時の注意点

家電量販店のセールは、価格競争に巻き込まれやすいです。

全ての商品がそういう訳ではありませんが、広告品や大々的なアピールをしている商品は、その可能性があります。
販売する時には、価格競争で利益が出ない。なんて事になりかねません。

しかし、価格競争を気にし過ぎて仕入れられないというのも良くありません。
大量仕入れをしてしまう事が危険という認識で問題ありません。

その辺りも、全国セール商品なのか、地方セール商品なのか、公式サイトなどで確かな情報をリサーチしておく事で回避できるポイントです。

【数量限定】【展示品限り】など巻き込まれる可能性が少ない物を選ぶのもアリです。

最後に

今回はジョーシンでの仕入れポイントについて解説していきました。

最後にポイントをまとめておきます。

  • 在庫処分品を集めている店舗を見つける
  • セール時期を見逃さない
  • 目立つ値札を重点的にリサーチ
  • 値札の良し悪しを覚える
  • 値下げ交渉を忘れずに
  • 価格競争に巻き込まれにくい商品選定を

この6つのポイントを意識して仕入れを行うと、効率の良い仕入れを行うことが出来るのではないかと思います。

後は、行く店舗の優先順位や、リサーチする商品ジャンルの順番を決める事で、さらなる効率化を図っていきましょう。

詳しくは別記事で説明したいと思いますが、ジョーシンのネットショップではアウトレットも販売していますので、そちらもチェックしてみては如何でしょうか。

家電量販店全体のポイント、他の家電量販店のポイントも解説しています。
興味があればそちらもご覧ください。


家電量販店全体のポイントはコチラ!

店舗せどり解説!家電量販店で仕入れる際のポイント!

2017.06.07

その他家電量販店・店舗の攻略はコチラ!

【必見】店舗せどり完全攻略!店舗せどりの仕入先・仕入れのコツ教えます!

2017.06.19

スポンサードリンク

せどりに必須のツール、プライスターとは?

商品登録から価格調整、在庫管理までありとあらゆる事務業務を効率化。 月額4800円で全機能が使い放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です