店舗せどり

店舗せどりに必要な物まとめ!店舗に行く前に確認しよう!

更新日:

店舗せどりに行こうと思っているあなた。
必要な道具は準備しましたか?

スマホを片手に仕入れに行っても良いですが、それだけではやはり効率よくリサーチは出来ません。
リサーチの効率が悪いという事は、仕入れられないといった事にも繋がります。

そこで今回は、店舗せどりに必要な物とあると便利な物をまとめておきました。

効率良く仕入れを行う為にも、必要な物をしっかりと準備する事が大切です。

店舗せどりに必要な物とは?

準備するものは以下の通り。

  • スマートフォンやiPhone
  • モバイルバッテリー等の充電器
  • バーコードリーダー
  • ナビ

一日店舗を回ると、車に乗り切らないなんてザラにあります。
多すぎても邪魔になるだけですので、必要最低限の荷物のみにしましょう。

都心部の方は難しいかもしれませんが、出来るだけ車で移動した方が良いですね。
電車移動などですと目立ちますし、大型商品を運べなかったりそもそも運べる量に限界があります。

逐一持って帰るのもさすがに効率が悪すぎますので、車移動をオススメします。

では、一つずつみていきましょう。

スマートフォンやiPhone

リサーチに必須なツールを利用する為には、スマホもしくはiPhoneが必要です。
それ以外にも、作成した仕入れマップや各店舗の特徴メモの保存など、絶対に必須です。

普段から当たり前のように持ち歩いている物かとは思いますが、絶対に忘れてはいけない物です。

リサーチツールについてはコチラから
店舗せどりに必須のスマホアプリ!せどリサーチZの使い方について
店舗せどりに必須のスマホアプリ!せどろいどの詳細解説!
店舗せどりに必須のスマホアプリ!せどりすとの使い方について
店舗せどりに必須のスマホアプリ!アマコードの使い方について

モバイルバッテリー等の充電器

スマホをリサーチに使用していると、かなり電池を消耗します。
使用している端末にもよりますが、朝からフルでリサーチに使用すればお昼過ぎには充電切れなんて事も充分ありえます。

先ほどもお伝えした通り、スマホ端末は店舗せどりの必須アイテムです。

充電切れで使えなくなっては元も子もありませんので、必ず充電器は携帯するようにして下さい。

オススメは、大容量で急速充電対応の製品ですね。

価格もお手頃で、Amazonレビューもかなり良いので問題ないでしょう。

車移動の場合は車用充電器でも良いですね。
こちらも、急速充電対応製品から選んでいきましょう。

Anker製のコチラが良いかと思います。

次のバーコードリーダー充電の為にも、二つ以上の充電方法を確保しておいてください。

バーコードリーダー

リサーチ時、都度バーコードをカメラで読み取ったりJANコードを手打ちしているとかなり効率が悪いです。

そこで、スマホと接続したバーコードリーダーを使用します。

バーコードリーダーと言っても、コンビニのレジに置いてあるような製品ではありません。
KDCと呼ばれる小型のバーコードリーダーを使用します。

小型バーコードスキャナ KDC

こちらで読み取ったバーコードの情報をスマホに転送し、リサーチツールで商品を検索して表示させるといった具合です。

スマホと接続してバーコードを読み取るだけで、その商品を自動で表示してくれるのでリサーチの効率がかなり上がります。

オススメはこちらの2種ですね。
26,000円前後(17年6月現在)と高価な製品ですが、その価値は金額とは比較にならない程ですので是非とも入手していただきたいです。

ナビ

店舗間の移動は計画性が無ければ非常に無駄な時間になりやすいです。
作成した仕入れマップを元に、次の店舗をナビに入力して移動していきましょう。

コチラのナビは吸盤で張り付けるだけのラクラク設置です。
更に取り外しが可能ですので、仕入れマップの作成と平行して店舗をナビに登録していけます。

プライベートでも勿論有効活用できますので、お持ちでない方は買っておいて損はないでしょう。

最後に

冒頭でも書かせていただきましたが、店舗せどりには車があった方が良いです。
大型商品ですと持ち運べないですし、そもそもの仕入れ量に制限を掛けてしまいます。

都心部の方はその点では少し不利かもしれませんね。
ですがやはりその分、店舗数の多さと店舗間の価格競争による恩恵があります。

今回紹介した4種を持っていけば、店舗せどりで困る事はないでしょう。

特にKDCは有るのと無いとでは天と地の差があります。
その利便性は価格以上のものがありますので、是非とも購入していただきたいです。

今回は店舗せどりに必要なものをまとめさせていただきました。
店舗に出向く前に、まずは必要な物の準備を怠らないようにしましょう。


効率よく店舗せどりを行う為に

仕入れマップ作成方法!店舗せどりをより効率的に行うために

今回は、【仕入れマップ】の作成方法を解説したいと思います。 店舗せどりにおいて、非常に無駄な時間となるのが移動時間です。 この無駄な時間を削減するために使用するのが仕入れマップです。 更に、仕入れマッ ...

続きを見る

出向く店舗で仕入れるコツは理解していますか?

【必見】店舗せどり完全攻略!店舗せどりの仕入先・仕入れのコツ教えます!

今回は【店舗せどりの仕入先・仕入れのコツ】をお伝えしていきます。 おそらく店舗せどりが上手くいかない方は、間違った情報を参考にしていたり、どの情報を参考にしていいか分からず踏み出せない、といった方が多 ...

続きを見る


 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-店舗せどり

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.