仕入れの基礎知識

せどりの中古iPhone仕入れに必須!アクティベーションロックの確認方法

今回は中古iPhoneの仕入れに必須なアクティベーションロックの確認方法についてです。

 

中古iPhoneの仕入れには必ず意識しなければいけないアクティベーションロック。

特にヤフオクやメルカリといった個人売買のサイトでは、製造番号から自身でもロックの有無を確認する必要があります。

 

以前まではAppleがiCloud上でアクティベーションロック確認ツールを提供していましたが、2017年1月頃、突然削除されてしまいました。

削除された理由は定かではありませんが、現在では公式ツールによるリモート確認が出来ない状況です。

 

確認の為の非公式ページやツールもありますが、あくまでも非公式です。

こちらの記事では、公式ページを利用しての確認方法をまとめておきます。

中古iPhoneせどりに参入しようと思っている方、必見の内容となっていますので是非ご覧ください。

アクティベーションロックの確認方法

※PCでの確認を前提として記載していきます。

まずはGoogleでiPhone 修理と検索してください。

するとAppleサポート公式ページがヒットするハズです。

iPhoneの修理ページが開きますので、

そちらのページ下部にある修理を申し込むというボタンをクリックしましょう。

「iPhoneについてどのような問題がありますか。」というページが表示されます。

その中の、修理と物理的な損傷という項目をクリックしてください。

様々な故障内容が表示されますが、

ディスプレイにヒビが入っているをクリックしてください。

「どのサポート方法をご希望ですか?」というページが表示されますので、配送修理の項目をクリックしてください。

最後にこちらのページまで辿りつければ準備完了です。

赤い□で囲った部分に製造番号を打ち込む事で、アクティベーションロックの有無を確認する事が出来ます。

 

ロックが掛かっている場合

ロックの掛かっている端末の製造番号を入力すると、画像のように修理受付が出来ないと案内されます。

 

ロックが掛かっていない場合

こちらの画面が表示された場合、アクティベーションロックは掛かっていないという事になります。

 

最後に

今回紹介した方法も、Apple公式から正式にアナウンスのあった方法ではありません。

ですので、完全に保証できる内容ではないものである事をご了承ください。

 

ですが私自身、

こちらの方法でiPhoneのアクティベーションロックを確認し販売していますが、今まで一度もクレームを受けたことがありません。

 

また非公式な方法ながらも公式サイトを利用している分、外部ツールなどよりは信頼出来るものだと思っております。

 

それでもまだ信用できない!なんて方でしたら・・・。

お手元にiPhoneが無い場合、ヤフオクで【アクティベーションロック】と検索すれば多量にヒットしますので、

その中からロックの掛かっている端末の製造番号を入力すれば今回紹介した通りのページが表示されると思います。

 

逆にロックの掛かっていない端末の製造番号でも同様ですね。

一度、自身の目で確かめてみる事をオススメします。

ロック確認関係で中古iPhoneせどりに踏み出せなかった方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

 

スマホを仕入れないなんてもったいない!

あわせて読みたい
中古スマホせどりはおいしい!仕入れる際の注意点とポイントせどりの中でも非常においしい商品ジャンルである中古スマートフォン。 販売単価が高く、Amazon販売手数料も8%と低いので利益率・...
あわせて読みたい
儲かる中古スマホせどり!面倒な検品方法をわかりやすく解説!せどりで儲かる商品ジャンルの一つ、中古スマートフォンですがしっかりと知識がなければその取扱いは決して簡単ではありません。 仕入れに...

せどりのジャンルは広く持ちましょう。こんな物もせどり出来ます。

あわせて読みたい
せどり初心者にもおすすめ!無線LANルーターの仕入れポイントやメリット・デメリットの解説今回はせどり狙い目ジャンルの一つである無線LANルーターの解説です。 パソコンの周辺機器というと、知識がなければ取り扱えないのでは...
ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。