日記、考察

短期間で爆発的に稼げる”トレンドせどり”とは?

更新日:

今回はトレンドせどりについて解説していきます。

トレンドせどりとは、テレビCMなど様々な理由で話題となり、過去の相場では考えられなかった高値になる商品を狙っていくせどりテクニックの一つです。

急激に需要が高まる事で供給が追い付かなくなり、相場以上の価格が付きます。

今回は、そんなトレンド商品を仕入れる際のポイント・注意点を解説したいと思います。

トレンドせどりのメリットについて

  • 需要が急激に上がり爆発的に売れる

トレンド商品は、何らかの理由によって需要急激に上がり、売り上げが爆発的に伸びます。
回転率も良く、仕入れ数・販売価格さえ間違う事が無ければ、すぐに売り切る事が可能です。

こちらは【BASARA 全27巻セット】のモノレートグラフです。
とある芸能人がブログで名前を出した事をきっかけに、爆発的な売れ行きを見せました。

それまでランキング3万~4万位の商品でしたが、いきなり731位まで上がっています。
もしこの情報を誰よりも早く得る事が出来ていれば、Amazonでの刈り取りも出来ますね。

  • 需要過多によるプレミア価格で販売出来る

【BASARA 全27巻セット】の価格グラフです。
一度で一気に商品が売れていってしまった為、急激な値上がりを起こしています。

最安値も2,000円程度だったものが、一時的とはいえ9,800円まで値上がりしたのです。

仮に2,000円仕入れ、9,800円で販売する事が出来ていれば、【利益率61% 利益額6,017円】と、非常に大きな利益を出す事が可能です。

この価格での販売は流石に運が良いと言えるかもしれませんが、値上がりから1ヶ月経っても最安値は6,000円程あります。

6,000円での販売だとしても【利益率46% 利益額2,787円】となり、充分な利益と言えますね。

トレンドせどりのメリットは、爆発的な需要の高まりで、通常では考えられない高値でも販売できるといった点です。

トレンドせどりのデメリット

  • 急激な値下がりが起こる

トレンド商品は一時的にはかなりの売れ行きを見せますが、一定期間を過ぎると急激な値下がりが始まる傾向にあります。
【BASARA 全27巻セット】の出品者数グラフです。
需要の高まりにより一気に出品者が減少していますが、一か月後には一番少なかった時の約10倍の出品者数に膨れ上がっています。

これが値下がりの大きな要因です。
多くのせどらーがトレンド商品に気付き、様々な所から商品をかき集め『早く売り切ろう』と価格競争が起こった結果ですね。

ここから約2か月程度で、以前の相場程度まで値下がりしています。
その頃には既に回転率も値上がり前と同等であり、売り切れなかったせどらーによる更なる価格競争が始まるのです。

まだ売れる、と思いプレ値を基準に高い価格で仕入れてしまったり、価格調整をこまめにせず放置してしまうと、急激な値下がりに巻き込まれてしまう危険があります。

モノレートやKeepaなどのツールを活用し、出品者数の増減・モノレートユーザーから値下がり時期を予想し、しっかりと売り捌くことが大切です。

大きな利益に目がくらみ、高い価格で販売していても値下がりしては意味がありません。
トレンド商品は何よりもまず【確実に売り捌く】これが大切です。

Keepa-Amazon Price Tracker(アマゾン プライス トラッカー)の使い方講座

今回はKeepa-Amazon Price Tracker(通称:Keepa)の解説をしていきたいと思います。 このKeepaとは、Amazonで取り扱われている商品の価格推移がすぐ分かるようにグラフ ...

続きを見る

  • 仕入れ過多による不良在庫

仕入れ数を考えなければ急激な値下がりに巻き込まれ、不良在庫となってしまう事もあります。

適正在庫数を見極め、適正価格で売り切る。
不良在庫を無くす為に非常に大切な事になります。

トレンド商品の価格変動は、通常の商品よりもかなり激しいです。
毎日確認していてもキリがないので、こういった商品の価格調整はツールで管理する事が賢明です。

私の使用している価格調整ツールも記事にしていますので、気になった方はご覧ください。

人気せどりツール【プライスター】の機能紹介!

プライスターとは商品の出品から価格調整、在庫管理など時間のかかる作業が一気に楽になる万能ツールです。 私も使用しているツール【プライスター】について、機能を紹介したいと思います。 沢山のツールがあって ...

続きを見る

 

以上がトレンドせどりのメリット・デメリットとなります。
時が経つごとにメリットがデメリットへと変貌していくのが、トレンド商品です。

  • 仕入れ数(在庫数)の把握
  • 販売価格の調整
  • モノレートやKeepaなどを利用し、出品者数や価格を確認、値下がり時期を予想
  • 確実に売り捌く

以上4つのポイントをしっかり意識しましょう。

 

しかし、これ程の爆発的な売れ行きはせどりにおいて非常に魅力的です。
では、どうすればトレンド商品にいち早く気付くことが出来るのでしょうか。

トレンドになる要因を考える

いち早くトレンド商品に気付く為には、トレンドになる要因のリサーチが大切です。
代表的な要因は以下の通り。

  • テレビや新聞で取り上げられる
  • 映画化・アニメ化・ドラマ化
  • 有名人や著名人が紹介
  • ツイッターのトレンドに載る

もちろん他にも様々な要因があります。

トレンドせどりはスピード勝負なので、なにか情報をキャッチした”その時”にチェックする癖をつけましょう。

 

仕入れられるのはそのトレンド商品だけではない

トレンドになった商品だけでなく、関連商品まで爆発的に売れるという事もあります。

例えばコチラの、空前の大ヒットとなった”映画 君の名は”関連商品です。
”君の名は”が大ヒットした影響で、同監督の別作品も大きな値上がりを見せました。
もちろんこちらの商品だけでなく、”君の名は”ブームの当時は関連商品が軒並み同様のグラフを呈しています。


もう一つ見てみましょう。

所謂”逃げ恥”ですね。
テレビドラマ最終話の視聴率20%越え、恋ダンスで一気に有名になった作品です。
もちろん原作もテレビドラマのヒットを受け、需要が高まりました。
しかし、注目するのは主演である【星野源】さん関連商品です。
彼のCD・DVDなどは軒並みこの様なグラフをしています。

この様にトレンド商品、或いはトレンドになると思われる商品から、横に広げてリサーチを掛ける事が大切です。

トレンド商品だけでなく、主演・監督などその作品に携わった人まで、リサーチを忘れない様にしましょう。

仕入れ先について

トレンドせどりに関しては【店舗仕入れの方が有利】です。
その理由は以下の通り。

  • 店舗仕入れ

店舗仕入れでは、仕入れたその場で商品が手元に来ます。
トレンドせどりは時間との戦いになりますので、購入してすぐに納品できる、あるいは自己発送登録が出来る事が非常に大きなメリットなのです。

仮に値上がりに気づくのが少し遅くなったとしても、まだ定価で入手できる可能性もあります。

そして在庫があれば複数買いも可能です。

トレンド商品を見つけたら、まずは店舗に行く。
これが非常に重要です。

店舗仕入れについてはこちらもどうぞ

店舗せどり実践ポイント!攻略するための3つのポイントとは?

今回は、実践的な解説をしていきたいと思います。 販売する商品を実店舗から仕入れるのが店舗せどりですね。 『とりあえず店舗に行ってみる!』という事も構いませんが、恐らく最初はあまり仕入れる事が出来ないと ...

続きを見る

  • 電脳仕入れ

電脳はトレンド商品の仕入れに向いているとは言えません。

何故なら、購入してから商品の到着までにタイムラグが発生するからです。

上述しましたが、トレンドせどりは時間との戦いです。
タイムラグのせいで、値下がりに巻き込まれるリスクも上がってしまいます。

しかし、仕入れられないといった事はありません。

いち早く情報を入手しておく事で、Amazonで刈り取りを行えます。
刈り取りする事で相場を強制的に引き上げることも可能です。

FBA出品者から購入であれば、お急ぎ便サービスを受けられますのでタイムラグを最小限に抑えることが出来ます。

条件付きではありますが、メルカリなどのフリマサイトも有効です。
オークションのように落札日時まで待たなくとも即購入出来ますので、購入後直ちに発送してもらえるのであればタイムラグは最小限に抑える事ができます。

しかし、電脳は全国のせどらーがライバルです。
同じことを考えているせどらーが沢山居るので、情報をいち早く入手し、行動に移す事が電脳ではとても重要です。

電脳せどり実践ポイント!初心者が攻略するための3つのポイントとは?

今回は、実践時におけるポイントをいくつかご紹介したいと思います。 正しい知識でしっかりとポイントを押さえて仕入れを行えば、電脳せどりで稼げないなんてことは絶対にありません。 電脳せどりで中々上手く稼げ ...

続きを見る

無闇に仕入れて良い訳では無い

テレビで紹介されたから、映画化するから、などトレンドになる要因は多数ありますが、無闇やたらに仕入れて良い訳ではありません。

複数の強い根拠が無ければ、そのまま値上がる事なく終わってしまうケースもあります。

こちらは【デスノート 全巻セット】モノレートグラフです。
映画化の段階である程度ランキングは上昇しており、新品は大きく値上がりしています。

しかし、中古商品はどうでしょうか。
1,000円程だった最安値が1,400円にしかなっていません。

確かに値上がってはいますが、”相場のブレ”程度であると言えます。

映画化は大きな要因ですし、【デスノート】自体もビッグタイトルである事は間違いありません。
では、なぜ高騰しなかったのでしょうか?

理由は3つ考えられます。

  • 元々の出品者数が多すぎる
  • デスノート自体が複数回に渡りドラマ化・映画化を繰り返している
  • 上記に伴い、すでに所持している方が多く、大幅な需要増加が無かった


ビッグタイトルが映画化したからと安易に刈り取りや仕入れを行っていれば、大きな赤字になっていたかもしれません。

この様に大幅な値上がりはしない、そもそも相場に変動の無いケースも多数存在します。
【現在の出品者数】や【過去の映画化・ドラマ化情報】チェックするなどして、本当にトレンドになりうるのか、といった判断が重要です。

どの様な商品がトレンドと言えるのか

  • 季節家電などの時期商品

時期により需要が高まる商品は、ある意味トレンド商品と言えます。

例えば扇風機やサーキュレーター。
こちらは夏にしか需要が無く、冬場の間はほぼ売れないので価格も安くなりがちです。

資金に余裕がある場合、このような商品を真逆の季節に仕入れ、需要が高まるシーズンに販売するといった”寝かせ手法”が取れます。

時期商品は簡単にリストアップも出来ますし、トレンドせどりを始める方はまずはここから始めてみても良いかもしれません。

初心者の方におすすめの時期アイテムを紹介しておきます。
年末恒例、ガキ使の笑ってはいけないシリーズです。

年末になると値上がるDVD筆頭です。
メディア系商品なら仕入れ単価も比較的安くなるので、初心者の方はこの辺りから始めていくのが良いかと思います。

  • アニメ化・映画化・ドラマ化・テレビ紹介など

アニメ化や映画化で値上がりする商品もトレンドです。
原作コミックや小説はもちろん、関連商品として主演・監督の別作品など幅広いリサーチを行う事が大切です。

  • 有名人の発信

有名人がたまたま発信する様な情報がトレンドになる事もあります。
ツイッターやブログ等をチェックすると良いでしょう。

芸能人といえど多すぎるので、【その時期に最も話題になっている人物】をチェックしておくだけで充分です。

最後に

長くなってしまったので、今回のポイントを簡単にまとめておきます。

  • いち早く情報を掴める様、ニュースサイトやテレビをチェックする
  • 仕入れ数・販売価格を考える
  • こまめな価格調整を行う
  • 値下がりの予測を立て、値下がり前に捌く
  • トレンド商品の関連商品もチェックを怠らない
  • 仕入れ先はタイムラグが無い店舗がおすすめ

トレンド商品は、利益率・利益額共に大きくなりやすいので非常においしい反面、販売時期を逃すと大きく値下がるリスクもあります。
そのリスクを回避するためにトレンドには手を出さない、というせどらーが多い事も事実です。

確かにリスクはありますが、ライバルが通常のせどりに比べて少ないというのは非常に大きなメリットです。
値上がる商品の見極めやピックアップは非常に難しいですが、大きく収入を伸ばすためには必須スキルです。

トレンド商品をしっかり押さえることが出来れば、爆益を上げる事も難しくありません。
今回解説したことを念頭に置き、実践してみて下さい。


せどりのお金の増え方を理解しておきましょう。

せどりにおけるお金の増え方とは~半年間で約〇倍まで膨らむ~

せどりをしていて『利益は上がっているはずなのにお金が増えている感覚が無い』という方は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか? それはせどりのお金の増え方の理解をしっかり出来ていないからかもしれませ ...

続きを見る

仕入れ出来る人と出来ない人の違いはこれだけです!

仕入れ出来る人と出来ない人の違いとは何か

いざせどりを始めて仕入れようとすると、店舗や電脳せどりをしていても【思ったよりも仕入れが出来ない】と思う方も居らっしゃるのではないでしょうか?   私もたまに仕入れが出来ないと相談を受ける事 ...

続きを見る

 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-日記、考察
-

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.