せどりの基礎知識

せどり初心者必見!せどりの資金を作る為の不用品販売について


これからせどりを始める方にとって大きな問題の一つ【仕入れ資金】の調達方法について解説していきます。

いくら簡単に始められるビジネスと言っても、商品の仕入れに必要な資金が無ければ成立しません。
ですのでまずは、資金作りから始めましょう。

今回解説する不用品販売は、誰でも簡単に資金を作り出す方法の一つです。
これからせどりを始める方は、まず目を通してみて下さい。

不用品販売を行う理由

資金作りは当然そうなのですが、不用品販売を推奨するのには他にも理由があります。

  • ”物を売る”感覚を実際に体感できる

不用品販売とはいえ、資金が手に入る喜びだけでなく成功体験を作るという意味でとても効果的です。

中古ショップに売りに行くのとは違い、実際にネットを利用し同じく利用者(お客様)販売する事で得られる経験があります。

出品作業や検品・梱包、お客様対応、値付けなどを経験し、自身が物販を行っている事の実感が出来るのです。

  • 資金を作り、マイナスからのスタートにしない

不用品販売をしなくとも、誰でも簡単に資金を作る方法があります。
それがクレジットカードです。

ですが、仕入れ資金が無い状態からクレジットカードでマイナスからスタートしてしまうと、精神的な余裕も無くなってきます。

余裕がない状態では、気持ちが焦ってしまい正常な判断できなくなりがちです。

せどりが軌道に乗れば、クレジットカードで手っ取り早く仕入れ資金を調達した方が良いです。
ですが右も左もわからない初期段階は、多少の余裕を持たせて始めるメリットの方が大きいのです。

不用品が無い、なんてことは無い

不用品販売というのはせどりに必要な資金を作る為のオーソドックスな方法です。
ですが、不用品販売行わない方も沢山居ます。


その理由の一つに『売るような不用品が無い』という事をよく聞きます。

しかし、多くの方はそう思い込んでいるだけです。
自分が想像する以上に、家の中には不用品が沢山あります。

  • 着なくなった服
  • 使わなくなった、あるいは壊れてしまった家電
  • 以前使用していた携帯電話
  • 遊んでいないゲーム機
  • 読んでいない本
  • 興味が無くなったプラモデル等

探せばいくらでも出てくるのではないでしょうか?

例えば

電源の入らない空気清浄機でも比較的高く売れています。

もう一つ。
こちらも電源が入らない3DSですが、高く売れていますね。

ガラクタだと思っていたものが、実は意外と高く売れたりする。
それが不用品販売の醍醐味とも言えます。

意外なお宝商品に巡り合える感覚は、せどりでも同じです。
家の中になにかお宝が眠っていないか探してみましょう。

不用品販売はヤフオク・メルカリがおすすめ

とにかく利用者多く、売れる確率も最も高いからです。

あわせて読みたい
ヤフオク攻略! ~ヤフオクの出品方法について~今回はヤフオクの出品方法について説明していきます。 販路の解説では、ヤフオクはなんでも出品できるとお伝えしましたね。 ...
あわせて読みたい
メルカリ攻略! ~メルカリの出品方法について~今回はメルカリでの出品方法について説明したいと思います。 メルカリは出品方法が非常に簡単で、気付いた時にサッと出来るほど、気軽に出...

上記ではヤフオク・メルカリの出品方法について解説しています。
高く売る方法や落札後の手順についても記事にしていますので、興味がある方はご覧ください。

Amazonの出品アカウントを既にお持ちの方は、Amazonで販売するのもアリですね。
出品アカウント作成はこちらからどうぞ。

Amazon出品サービス

最後に

不用品販売を経て物を売る事の喜びや経験を積んでからであれば、せどりもスムーズに始められるのではないかと思います。

今回の不用品販売は、あくまでせどりの資金を作る為のものです。
ここで得た全額をせどりの仕入れ資金として使用する、という事を忘れないで下さい。

仕入れ資金は少なくて困る事はあっても、多くて困る事はありません。
資金さえあれば後は正しい知識を学び、実践していくだけです。

 

これからせどりを始めてみようと思うあなたも、まずは不用品販売からスタートしてみてください


もっとせどり資金が欲しい!そんな方はコチラも実践しましょう。

あわせて読みたい
せどり資金が少ない方におすすめ!1日で10万稼ぐ自己アフィリエイトの方法! せどりを始めるにあたって、資金という物は多ければ多いほど良いです。 仕入れ量が変わればその後の伸びも大きく変わってきますし...

ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。