検品、販売

儲かる中古スマホせどり!面倒な検品方法をわかりやすく解説!

せどりで儲かる商品ジャンルの一つ、中古スマートフォンですがしっかりと知識がなければその取扱いは決して簡単ではありません。

仕入れにしろ検品にしろ、正しい知識がなければお客様からのクレームになること必至です。

 

ここでは、中古スマートフォンを効率良く検品するための方法をお伝えしていきます。

ポイントをしっかりと抑えて、お客様が満足のいく商品を届けられるようにしましょう。

中古スマホ検品チェックポイント

  • ネットワーク利用制限やアクティベーションロックの確認
  • 付属品の有無
  • 動作と外観の確認

主なチェックポイントはこの3つ。

付属品の有無と動作・外観の確認は中古家電商品であれば必ず行わなければならないポイントです。

 

ネットワーク利用制限やアクティベーションロックの確認について、

また仕入れの際のポイント等は別に詳しくまとめてありますので、そちらも併せてご覧ください。

あわせて読みたい
中古スマホせどりはおいしい!仕入れる際の注意点とポイントせどりの中でも非常においしい商品ジャンルである中古スマートフォン。 販売単価が高く、Amazon販売手数料も8%と低いので利益率・...

 

ネットワーク利用制限やアクティベーションロックの確認

利用制限やアクティベーションロックの掛かっている端末はAmazon出品禁止商品です。

店舗で仕入れたものはそこまで気にする必要はありませんが、

電脳で仕入れた商品は必ず検品時にチェックしてください。

 

例えば商品の入れ替えやIMEIの記載ミスなど、記載されていた情報が100%正しいとは限りません。

ですので仕入れた商品が手元に届き次第、必ず各種ロックの確認を行うようにしてください。

 

ちなみに、店舗でも100%記載の情報が正しいとは限りません。

 

以前、某中古ショップでスマートフォンを仕入れた時の話です。

利用制限〇と値札に記載があったにも関わらず、実際には利用制限△となっていました。

 

恐らく従業員の方のミスだと思うのですが・・・。

いくら店舗とはいえ、相手も人間なのでこういったミスは少なからずあります。

 

そこまで神経質気にする必要はありませんが、こういった事も実際にある、という事だけは覚えておいてください。

ネットワーク利用制限の確認方法は、各キャリアの専用ページでIMEIを打ち込むだけです。

アクティベーションロックの確認方法は少し手順が複雑です。

詳しくは前項にあるリンクから詳しくまとめた記事にジャンプ出来ますので、そちらをご覧ください。

あわせて読みたい
中古スマホせどりはおいしい!仕入れる際の注意点とポイントせどりの中でも非常においしい商品ジャンルである中古スマートフォン。 販売単価が高く、Amazon販売手数料も8%と低いので利益率・...

 

付属品の有無

仕入れた時の内容と一致しているか確認しましょう。

特に上位コンディションに需要がある中古スマホでは、【非常に良い】以上で出品するために付属品は絶対に必要です。

  • 外箱
  • ACアダプタ
  • USBケーブル(充電ケーブル)
  • イヤホン
  • クレードル(充電台)

機種によって付属品は違うので、詳しくは取り扱い説明書で確認してください。

 

なお取り扱い説明書が欠品している場合は、機種名 取扱説明書と検索すればPDFファイルで確認できるので、そちらを有効活用していきましょう。

ちなみにAmazonコンディションガイドラインによると(2018/04/01現在)

  • プリインストールされている無料ソフトウェアが削除されている
  • 空きスロットの保護カードが無い
  • クイックスタートガイドが無い
  • 取り扱い説明書が無い

このような場合でも【非常に良い】を選択しても良いので、覚えておくと良いですよ。

 

動作と外観の確認

お客様が最も気にする部分ですね。

中古スマホは決して安くない買い物なので、コンデションや説明文に虚偽の内容があると必ずクレームの元となります。

 

そのため、出来るだけ細かくチェックしなければなりません。

  • 傷の確認(液晶・側面・裏面)
  • 電源投入
  • 初期設定
  • Wi-Fi接続
  • 各差し込み口(カバーが付いているか、しっかりと差し込めるか)
  • フリック・タップなどの各ジェスチャー動作
  • ホームボタンやサイドボタンの動作
  • カメラ撮影、またムービー撮影による音声の確認
  • 充電

これだけチェックすればまず大丈夫です。

 

傷に関しては、大小問わず出来るだけ厳しくチェックした方が無難ですね。

特に液晶面は小さな傷でもクレームになりやすので、よりシビアにチェックした方が良いでしょう。

 

仕入れ時の多くは初期化された状態なので、初期設定を済ませつつ上記9項目を確認して行ってください。

充電に関しては、充電できるかどうかも当然ながらバッテリー持ちも見ておきましょう。

 

中古商品と言う事で、バッテリーに関してはAmazonのお客様もある程度の理解はあります。

フル充電から1時間も経たずに電池切れ、なんて状態はさすがに納得してもらえないでしょう。

 

ですが、さすがにバッテリー持ちを確認するために何十時間も放置しておくのは時間が掛かり過ぎます。

ある程度充電して、5分ほどの操作と10分くらい放置したあとの電池の減りで判断してください。

 

それだけで一気に何十%と減るようであれば、バッテリーを交換するか商品説明文にしっかりと記載しておきましょう。

 

最後に

稼げる商品ジャンルであるものの、検品が少し面倒な中古スマートフォン。

その面倒さからライバルが少なくなり、結果的により稼げるといった事になるのですが・・・。

 

私が紹介した方法を実践すれば、きっとお客様にも満足してもらえる事でしょう。

どのようなビジネスでも顧客満足度は必ず意識しなければならないポイントです。

 

お客様をないがしろにした商売は、短期的には稼げるかもしれませんがリスクもありますし絶対に長くは続きません。

正直に、誠実に、お客様に満足してもらう事で、ビジネスの拡大に繋がり結果的に収入もアップするのです。

 

美味しいジャンルは他にも!

あわせて読みたい
中古カメラせどり攻略!手数料8%はやっぱりおいしい!Amazonカメラせどりというと、販売手数料8%のジャンルですので非常においしいですね。 販売単価も比較的高く、その分利益も取りや...
ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。