ショップ別仕入れテクニック 電脳せどり

電脳せどり攻略!ヨドバシ.COMで仕入れるコツ!

更新日:

関東地方をメインに展開しているヨドバシカメラは全23店舗と他の大手家電量販店と比べ非常に少ないです。
関西圏にお住いの方は、店舗すら見たことのない方も多いのではないでしょうか。

ですが、ヨドバシカメラにもネットショップは存在します。

ネットショップなら全国どこにいても仕入れは可能で、勿論仕入れ先としても抑えておいた方が良いでしょう。

今回はヨドバシカメラのネットショップである【ヨドバシ.COM】での仕入れのコツをお伝えしていきます。

では、さっそく始めていきましょう。

ヨドバシ.COMを知る

まずは基礎的なところを知る事から始めましょう。

ヨドバシ.COM最大の特徴は、配送高還元率のポイントです。

「〇〇円以上の購入で送料無料!」といった他ネットショップとは違い、条件無しで常に送料無料です。

限定的ではありますが、単価が安く送料込みにすると仕入れられないが、他に仕入れられそうな商品がすぐに見つからない時って意外とあるんですよね。

そんな時に条件無し送料無料というのは非常にありがたいです。

また配送スピードにも目を見張るものがあります。
Amazonのように注文してから当日に届くスピード配達サービスを実施しており、そのカバー率は日本の約75%とAmazonより広範囲です。

近隣に店舗のある方は、ネットで注文→最短30分の店舗受け取りといった事も出来てしまします。
ヨドバシ.COMであれば、電脳せどりの弱点である配送タイムラグを最小限に抑える事ができます。
特に時間との勝負になるトレンドせどりでは非常に有用なサービスなので、必ず覚えておいてください。

短期間で爆発的に稼げる”トレンドせどり”とは?

今回はトレンドせどりについて解説していきます。 トレンドせどりとは、テレビCMなど様々な理由で話題となり、過去の相場では考えられなかった高値になる商品を狙っていくせどりテクニックの一つです。 急激に需 ...

続きを見る

もう一つの特徴である高還元率のポイント。
実店舗の方ではポイントカードを作成したり、便利に使う為にスマホアプリの利用が必要となってきますが、ネットショップのヨドバシ.comは会員登録するだけでOK。

基本的な還元率は10%となっており、1%~5%還元が当たり前な他ショップとは訳が違います。

貯まったポイントはそのまま仕入れに回しても良いですし、プリンタのインクや用紙、検品道具の購入にも利用できますね。

せどり目線でもお得なサービスが満載、それがヨドバシ.COMなのです。

リサーチポイントとは?

ヨドバシ.COMではあまり大々的なセールは開催されておらず、初心者の方がリサーチを行うには足がかりが無さ過ぎて少し難しいかもしれません。

その品揃えも約430万点以上とかなり多く、一つ一つリサーチしているとかなり時間効率が悪いです。

何が狙い目か、と言われると少し難しいですね・・・。
月並みではありますが、季節物商品や比較的単価の安い日用品を中心にリサーチして見てください。
正直に言うと、ヨドバシ.COMは結構割高です。

恐らく当日配送サービスを実施するにあたり、配送料などをヨドバシ側で負担している等の事が原因かと思われますが・・・。

理由はどうであれ、目利きでパパッと取れないとキツイです。

目利き出来るようになるまでは、そもそもヨドバシ.COMでのリサーチは避けるか、Amazonで高騰したばかりの商品やトレンド商品にのみ絞ってリサーチしていく方が良いかもしれません。

狙い目となる時期

まずは決算セールですね。
どこの家電量販店でも同じですが、決算時期は絶好の仕入れ時です。

中間決算は9月・総決算は3月となっており、この時期はヨドバシ.comでもセールが行われることがあるのでしっかりチェックしておきましょう。

もう一つは、福袋です。
ヨドバシカメラの福袋は他の家電量販店に比べてもかなりおいしいとせどらーの間でも有名で、その競争率も非常に高いです。

当たり外れがある家電量販店福袋の中でも、ヨドバシカメラがなぜそこまで美味しいのかというと【当たれば非常に大きく、外れても最悪±0】といった内容になっているからなんですね。

福袋は【○○の夢】といった名称になっており、価格はおよそ5,000円~50,000円です。
狙い目はカメラ・オーディオ・パソコン・タブレット関係の福袋ですね。

比較的高額で割引とポイントによって価格差が生まれやすく、商品の回転自体もそこまで悪くないものばかりです。

ですが価格競争が発生しやすく、非常に値下がりやすいのです。
仕入れたのであれば自己発送登録をしてすぐに販売できる態勢を整えておきましょう。

ヨドバシ.comの注意点

ヨドバシカメラはせどらー、または転売屋に非常に厳しい事でも有名です。

例えば、消耗品でない家電なんかを4つ5つと複数購入するだけで、転売とみなされて注文キャンセル、その後の注文も全て自動でキャンセルされるといった話も聞いた事があります。

自身の体験ではなく、もしかしたら少し誇張表現されているかもしれませんが、せどらーに厳しいのは事実です。

わざわざ仕入れ先を使えなくしてしまうは勿体無いだけなので、ヨドバシ.comでの仕入れはは1つずつ購入していく事を意識しておいてください。

最後に

せどり目線でも魅力的なサービスを行ってるヨドバシ.comですが、他量販店と比べると攻略難易度は少し高い印象です。

ですが当然、全く仕入れられないといった事はないですね。
リサーチするポイント・時期を決めれば、初心者の方でも絶対に仕入れられるはずなのです。

仮に仕入れられなかったとしても、公式サイト・Twitterなどのチェックは怠らないようにしましょう。

せどりは情報戦です。
ライバルよりいち早く情報(安売り・セール等)を得る事により、仕入れられる確率もアップしますし販売機会も長くとる事が出来ます。

飽和する前に売り切るためにも、情報は必要ですね。

特に仕入れに関しては情報強者が非常に有利なので、常になんらかのアンテナを張り、自らも情報を集めにいくスタイルを定着させておきましょう。

情報戦を制する者が、せどりを制するのです。


電脳せどり攻略にはコチラ!

【必見】電脳せどり完全攻略!電脳せどりの仕入先・仕入れのコツ教えます!【電脳せどり全集】

今回は電脳せどりの仕入れ先・仕入れのコツを解説していきます。 恐らくこの記事を見ている方の多くが電脳せどりで仕入れられない、という悩みをお持ちなのではないでしょうか? 私も初めの頃は電脳せどりが上手く ...

続きを見る

 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-ショップ別仕入れテクニック, 電脳せどり

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.