リサーチツール

実践攻略!在庫あーるを使った仕入れ方法と秘密の使用方法!

更新日:

今回は電脳仕入れで役に立つ無料ツール【在庫あーる】について解説していきます。
在庫あーるとは無料ツールでありながら、Amazonで値上がった商品や出品者の居ない商品などを検索できるツールです。

そこから22サイトにも及ぶネットショップの在庫状況や価格比較が出来る、非常に便利な無料サイトになっています。

様々な使い方が出来るサイトですが、今回は在庫あーるでの仕入れ方の一部を解説したいと思います。

Amazonプレ値商品を探す

商品を探す

 

在庫あーるトップページから【定価より価格が高い商品】をクリックします。
これだけでAmazonで定価越えしている商品の一覧が出てきます。

続いて商品の並び替えを設定していきます。

【発売日順】は新作から、【ランク順】はランキング上位から、【プレミア度が高い順】は定価と販売価格が離れている物から表示されます。

今回は発売日順に見ていきましょう。

次に仕入れをしたいジャンルを選びます。
今回はDVD&Blu-rayを例に挙げて説明していきます。
発売日順から定価越えしている商品一覧が出てきましたね。
ここで注意してほしいのは【発売日】です。
在庫あーるは予約商品で定価越えしている商品もピックアップされてしまいます。
予約商品もAmazonでは出品出来るので、利益が出るのであれば問題はありません。

しかし予約と知らず注文し、商品が届くのを待っていたらAmazonの価格も下がっていた、何て事になる可能性もありますので注意しましょう。

商品ページの説明

商品ボタンをクリックすると、様々な情報を見ることが出来ます。

ここでは定価、ランキングを見ることが出来ます。
ランキングは常に変動しているので、参考程度に見る様にしましょう。

こちらは新品価格、中古価格、出品者数を確認できますね。
価格や出品者数も変動しますので、参考程度で大丈夫です。

各種ショップのバナーは、クリックすると商品名のワードで検索してくれます。
ヤフオクで検索してみると、出品している方が居ますね。

次は各ネットショップの販売価格、在庫状況をチェックします。
カートマークがありになっていると、そこで販売しているという事です。
しかし、ありになっていても取り寄せになっていたり、中古の販売価格であったりする事があるので注意しましょう。

すぐ右の価格が販売価格となります。

各商品ページよりもこちらの方が更新が早いので、価格を参考にするならこちらで見た方が良いでしょう。

Amazonの価格は新品最安で、カート価格ではありません。

こちらで安くてもカートを取っているのはFBA出品者、という事も多々あるので注意が必要です。

次は簡易的な価格変動やランキングを見ていきます。

販売価格・出品者数・ランキング推移を見ることが出来ます。
簡易版モノレートと考えれば良いでしょう。

仕入れる前にはモノレートのチェックは必須ですが、軽く見たい程度であればこちらでも十分です。

以上が在庫あーる商品ページの全てです。

実際の商品例


【アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー】
です。

一見価格差が少なく仕入れられない様にも見えますが、Amazonを確認してみるとカート価格は6,480円のFBA出品者です。
セブンネットは送料無料ですので、仕入れ価格は3,959円。
販売価格6,480円で計算すると・・・。
利益率19%・利益額1,260円となります。
そこまで大きな利益ではありませんが、回転率も特別悪くはないです。
人によっては仕入れる基準に達するのではないでしょうか。

DVD&Blu-rayのプレ値はAmazon限定版が非常に多いです。
Amazon限定版は他ショップでは売られていないので、あまりおすすめしません。
しかし、今回の様に無いわけでは無いですし、おすすめしないジャンルでも探せます。

おすすめのジャンルはホビーやおもちゃです。
プレ値になりやすく、キーホルダーなどの低単価商品もあります。

Amazonプレ値商品の検索は以上です。

出品者がいない商品を探す

出品者がいないという事は、独占できる可能性があるという事です。
出品価格もある程度は自由に設定できますので、高利益を生み出すことが出来ます。

今回はおもちゃを例に挙げて説明していきますね。

ここでは【ランク順】に並び替えます。
新品出品者がいない場合、露骨にランキングが悪くなるので出来るだけランキングが良い商品を選びたいからです。

 

【爆点シュート ベイブレード ドライガーS】です。

この価格だけ見ると仕入れられない気もしますが、出品者がいない商品は特に【ヤフオク・メルカリ】などもリサーチしましょう。

店舗はプレミアになっている事を分かっているので、仕入れられない価格で販売している事が多いです。

しかしヤフオク・メルカリでは相場を知らない方が出品している事があります。
中古でもプレミア価格の商品は十分利益が取れるので、忘れずにリサーチしましょう。

 

最安3,000円ですので十分利益が出そうです。
プレ値商品ですので、再販が無い限り値下がりは無いかと思われます。
もう少し高値で置いておいても良いかもしれませんね。

この様にショップだけでなく、様々なショッピングサイトをリサーチしましょう。

在庫あーるの賢い使い方

プレ値商品や出品者のいない商品を探す事は、【在庫あーる】を利用しているせどらーなら全員が行っている作業です。

全国のせどらーよりも、より多くの商品を仕入れたい、利益を出したいと思うのであれば、そこから更に出し抜く必要があります。

ですので、在庫あーるの【ある意味本当の使い方】を教えます。
それは在庫あーるを利用したリスト作成です。

  • 価格差のある商品が多い

プレ値商品を調べている際、中古と価格差のある商品が多く出てきます。
新品ばかり調べるのではなく、中古もヤフオクやメルカリなどで仕入れられないかチェックしましょう。

仕入れられそうなら即リスト化。
あまり出品が無い商品だとしても、リストが多くなれば毎日安定した仕入れを行えます。

プレ値リストを作っておいて、各ネットショッピングでリサーチを掛けるといった事も出来る様になります。

  • 仕入れられたショップをリサーチ

在庫あーるでは22のショッピングサイトから価格差のある商品を探し出してくれますが、楽天やYahoo!ショッピングなどは、出品している各店舗が表示されます。

もし仕入れられる商品を発見した場合、そのショップをリサーチしましょう。
値付けが甘いショップなのかもしれませんし、ライバルが利用していないショップであれば利益が出る商品を独占できます。

利益が出る商品があったショップは即リサーチ・リスト化。
これが基本です。

  • 仕入れた商品のリスト化

プレ値商品であっても仕入れられた商品はリスト化しましょう。
他のせどらーに発見されておらずリピート仕入れ出来る可能性もあるからです。

中古商品でも仕入れられたらリスト化です。

さらにそのリストは店舗でも利用できます。
店舗でリスト商品ばかり探しているのではいけませんが、リスト化し毎日利用する事で記憶に残りやすく、店舗で見かけた場合に直ぐ気付けるようになります。

例えばそれがプレ値商品であれば、尚更です。

最後に

在庫あーるの使い方は様々で今回の限りではありません。
無料ツールですが利用方法は多岐に渡ります。

ツールを使いこなす事はトップせどらーに必須のスキルです。
有料ツールはもちろん使いやすく強力ですが、無料ツールでも十分利益が出る商品を探す事は出来ます。

あとはとにかくリサーチ量をこなす事。

プレ値商品や、出品者がいない商品などは基本的に【無くて当たり前】です。
しかし、仕入れることが出来れば大きな利益を生み出す事が出来ます。

そして電脳はリストが命です。
リスト化し効率よくリサーチを掛けるかで仕入れ量が段違いに変わるので、リスト化を怠らない様にしてください。


リスト作成方法についてはコチラ!

リスト化のススメ~利益を生み出すリピート仕入れとは~ 

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

続きを見る

ツールを使わずAmazonの値上がりが予想できる!?

Amazon本体の在庫切れをツールを使わずに見つける方法

今回紹介する方法はAmazonで効率的にリサーチを行う為に、絶対に覚えておいてほしい方法です。 しかし使っただけで利益の出る商品が見つかって仕入れ出来るか、と言われるとそうではありません。 &nbsp ...

続きを見る


 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-リサーチツール
-

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.