ショップ別仕入れテクニック 電脳せどり

電脳せどり攻略!ネットモール(ハードオフ)で仕入れるコツ!

更新日:

今回はハードオフが運営するネットモールでの仕入れ解説をしていきます。

ネットモールでは全国で販売されているハードオフの商品をネットで購入することが出来ます。
ハードオフの様なリサイクルショップの特徴と言えば、未開封品を中古価格で購入出来たり、未使用品も多くある事です。

ですので利益率が高くなる事が多く、1点物の商品も多い為値下がりのリスクが少ないです。

もちろん未使用品だけでなく、中古品も安く仕入れることが出来ます。

では、ネットモールの解説に入っていきましょう。

ネットモールで仕入れるコツ

まずはネットモールを利用する前に知っておきたいことがあります。

ネットモールを利用する前に

  • 送料について

まず送料ですが、これは1商品毎に発生します。
○○円で送料無料、といったサービスは基本的にありませんので注意が必要です。
購入画面まで進まないと送料も見れない様になっているので注意してください。
店舗の場所や商品サイズにもよりますが、普通の宅急便の送料で計算しておけば問題ないでしょう。

  • 商品状態について

ネットモールの商品状態は大きく分けて6つに分かれています。
しっかりと記載があるので、見落とさない様に注意しましょう。
狙い目はもちろん【Nランク・Sランク】となります。

ネットモールでのリサーチポイント

  • 未使用品・未開封品を狙う

狙い目であるNランク・Sランクをピンポイントで探すには
【未使用品】【未開封】と検索しましょう。
ジャンルを全てにしているとファッション関係やブランド物なども引っ掛かって来ますので、詳しくない方はジャンルを絞りましょう。
未使用・未開封の多いジャンルとしては

  • オーディオ・デジタル家電
  • 玩具・ホビー
  • カメラ
  • 家電品

の4つが比較的多いです。

未使用でも開封されている物や、中には未使用でもAランクやBランクも混ざっているので気を付けましょう。

  • 中古商品を狙う

中古商品を狙うと言っても、商品数はかなりのものです。
ですので、各ジャンル【新着順】で見ていきましょう。

ネットモールは店舗のハードオフと違い、全国のせどらーがライバルです。
売れ残っている商品は他のせどらーがリサーチ済みの可能性が非常に高いので、そこまでリサーチする必要はありません。

新着順とはいえ量は結構ありますが、出品出来るジャンルはしっかりリサーチしていきましょう。
量があるという事は、それだけ仕入れられるかもしれない商品が多いという事です。

ネットモールは毎日更新ですので、毎日チェックし前日見ていない商品をリサーチする、という風にしていけばそこまで時間は掛かりません。

仕入れやすい家電やカメラなどから先に見ていく事で、ライバルよりも先に見つける可能性がグッと上がります。

中古商品の場合は

  • 付属品の確認
  • 商品状態の確認(写真の確認)
  • 仕入れたらどのランクがどのコンディションで出品出来たかを覚えておく

この3つを徹底しましょう。
もしCランクなど低いランクでも非常に良いで出品出来る商品があるのであれば、格安仕入れが出来るチャンスです。

その情報は他のせどらーが知らない情報かもしれません。

情報はせどりにおいて最も大切です。
低いランクでキレイな商品が届いた店舗や商品ジャンルなどをメモし、次の仕入れに生かしましょう。
同じ店舗の同じランクを全てリサーチする、といった事をしても良いですね。

ネットモールで自身の近隣のハードオフが販売している商品をリサーチする事で、ある程度その店舗が高い価格設定なのか、仕入れ出来る価格設定なのかを判別できます。

店舗の情報を事前にリサーチしておく事で、初めて仕入れに行く店舗であっても『この店のこのジャンルは高い』と早めに見切りをつける事も出来ます。

見切り過ぎるのはリサーチしない癖が付きやすいので良くないですが、【見切りをつける指標になる】という事を覚えておいてください。

店頭受け取りで送料を浮かせる

ネットモールでは店頭の商品を販売しているので、近くの店舗に仕入れられる商品があれば店頭受け取りが可能です。

店舗で受け取るのであれば送料は必要ありません。受け取り、更に店舗仕入れを行うなど、柔軟に動きましょう。

送料分浮くだけでも利益は変わってきます。
商品説明の下に取り扱い店舗が載っていますので、必ず確認する様にしましょう。

最後に

ネットモールは送料を入れても仕入れられる商品は沢山あります。
しかし、ライバルが多いのも事実です。

特に未使用・未開封品はリサーチを掛けているせどらーが非常に多いので、早め早めのリサーチを心掛けましょう。

普通の中古品でも仕入れられる商品は沢山あります。
様々なジャンルが販売されているので、とにかく量をリサーチしましょう。

沢山リサーチし、ライバルよりも多く、そして早く仕入れられる様になりましょう。


電脳せどり攻略にはコチラ!

【必見】電脳せどり完全攻略!電脳せどりの仕入先・仕入れのコツ教えます!【電脳せどり全集】

今回は電脳せどりの仕入れ先・仕入れのコツを解説していきます。 恐らくこの記事を見ている方の多くが電脳せどりで仕入れられない、という悩みをお持ちなのではないでしょうか? 私も初めの頃は電脳せどりが上手く ...

続きを見る

Amazonで買ってAmazonで売る!?

Amazon刈り取り!? Amazonのセール・クーポンを使ってお得に仕入れる方法

今回はAmazonのセールやクーポンを使用して仕入れを行う方法を解説していきます。 プライムデーなどの大型セールは仕入れられるけど、それ以外のセールは全く仕入れられないと思っていませんか? Amazo ...

続きを見る


 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-ショップ別仕入れテクニック, 電脳せどり

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.