日記、考察

第一回せどり販売商品紹介!解説付きで売れた商品を紹介します!

更新日:

今回は私自身が販売してきた商品を一部ですがご紹介したいと思います。

ただ、『こんなものが売れました!見つけたらおいしいですよ!』といった紹介方法はありきたりでつまらないので、普段記事にするほどでもない事を解説するのにちょうど良い商品を紹介していきます。

つまりいつものような解説記事です。
出来るだけ最近の商品から選んでいますが、中には少し古めの商品もありますのでご了承下さい。

本当にちょっとした解説ですので、あまり気を張らずにご覧いただけたらと思います。

販売した商品その①~ゲーム機本体~

商品名: Wii U すぐに遊べる スポーツプレミアムセット
仕入:15,458円
販売:24,000円
利益:6,267円 利益率:26%


まずはゲーム機本体のWii Uですね。

販売手数料8%であるゲーム機本体はやはりおいしいです。
確かヤフオク仕入れだと記憶しているのですが、この利益程度であれば割りと落札できる印象です。

Wii Uの場合は特にコンディション【可】以上が売れやすいです。
【非常に良い】が最も売れやすいかな?あくまで印象論ですが・・・。
ちなみに、WiiUのコンデション【可】を見てみると

『ゲームパッド(コントローラー)欠品』
『ケーブル類欠品』
など見かけますが、これらは全てガイドライン違反です。

本来であればTVゲームの使用に不可欠な付属品が不足している場合は、出品してはいけないのです。
特にWii U のゲームパッドには互換品なども存在せず、それが無いと初期設定等が出来ません。

購入者様からしても、せっかく買ったのに遊べないというのは訳が分かりませんよね。

こういった事情で、コンデション【可】以上が非常に売れやすいものと思われます。

本来はAmazonがしっかりと取り締まるべきかと思いますが、現状は放置されていますね。
ですが、過去にも似たような本体のみの出品がありまして、その時はしっかりと対応されていました。

ですので、間違っても同じような出品はしないでください。

また仕入れ基準を決めるときも最安を基準にするのではなく、keepaを使って過去の【良い】以上の価格を参考にすると良いでしょう。

keepaについてはコチラから
Keepa-Amazon Price Tracker(アマゾン プライス トラッカー)の使い方講座

 

最近のゲーム機は○○セットと様々な種類があり、それらは全て別商品なのでそれぞれリサーチして下さいね。

販売した商品その②~新品ゲーム~

商品名: プラントVS.ゾンビ ガーデンウォーフェア
仕入:5,455円
販売:9,000円
利益:1,941 利益率:21%


PS4のオンライン専用ソフトです。

たまに『プレ値の新品ゲームソフトって売れるのですか?』と聞かれるので、その答えの為に出してきました(笑)

結論から言うと【物による】としか言えないのですが、これくらいであればまだ売れますね。

限定品等、コレクター性の高いゲームはもう少し高くても売れていきますが、付加価値が稀少性のみの場合は10,000円あたりがボーダーラインだと思っています。

そこを超えるとかなり回転が悪くなりますね。

あまり無いかとは思いますが、とんでもなくプレ値の新品ゲームソフトをもし発見しても、安直に仕入れてはいけません。
そのような商品は販売方法が重要ですので、よく考えてから仕入れてくださいね。

販売した商品その③~ミス仕入れ~

商品名:いきものがかりのみなさん、こんにつあー!!2013~I~(初回生産限定盤)BD版
仕入:2,950円
販売:2,449円
利益:-1,222円 利益率:-49%

所謂【ミス仕入れ】というヤツです(笑)

覚えている方もいらっしゃると思いますが、1月の上旬頃にいきものがかりが休止してしまったんですよね。
その瞬間、一気に新品・中古ともに高騰して、たまたま店舗せどりに出向いていた従業員が仕入れていました。

結果はご覧の通りです(笑)

色々な原因が考えられますが、単純にそこまで需要が無かったのでしょう。

芸能人の休止・不祥事・解散などによる商品の値上がりは、せどらーが買い占める事が原因となっている可能性があります。

買い占めれば当然ランキングも上がりますし、価格も安い方からどんどん無くなっていくので一気に高騰します。

こういった商品は、値上がっても需要があるのか?という見極めが非常に重要です。

値上がっても需要があるという事は、ファン以外も購入する事が前提となります。
なぜなら、コアなファンであるほど既に入手済みですからね。

いくらファンとは言え、わざわざ入手済みの商品を高値で買おうとは思いません。

逆になんらかの理由でそのアーティストの人気が爆発的に上昇し、ファンが一気に増えれば高値だろうがどんどん売れていく傾向にあります。

このあたりは高額で転売されているコンサートチケットを購入する感覚と同じかもしれません。

過去の価格推移からそれほど稀少な価値のある商品という訳でも無く、また活動休止という特別ファンが増える要因となりえない事が値上がりの原因でした。

ここまで考えれば、せどらーが買い占めた事による【まやかしの高騰】である事が分かるはずなのです。

みなさんも、こういったCD・DVDの高騰商品にはくれぐれも注意してください。
需要と価値が伴っていなければプレ値商品は売れていきませんので、本当に需要が高まって高騰したのか、せどらーが高騰させただけなのかをしっかりと見極める事が大切です。

販売した商品その⑤~中古ショップの未使用品~

商品名:「太鼓の達人」専用Bluetooth太鼓コントローラ 太鼓とバチ
仕入:2,640円
販売:6,980円
利益:3,257 利益率:46

太鼓の達人専用コントローラーです。
こちらはiPhone・iPad専用のコントローラーで、おいしいゲーム周辺機器商品の一つです。

ハードオフで仕入れた商品ですが、本当は中古だと思って仕入れたのですよね。
帰宅してレシートを整理していたら、なぜかこの商品の品名に【未使用】の文字が・・・。

中身を慎重に確認すると、確かに傷一つ無いのです。

太鼓のコントローラーはその使用方法からわかる通り、一度でも遊べば必ず”叩き跡”が残ります。
その跡すら一切確認出来ませんでしたし、包装袋もかなり綺麗な状態でしたので未使用新品として販売しました。

レシートに未使用の文字という今回のケースはかなり稀かと思いますが、中古ショップで未使用品を販売している事は割とあります。

そういった商品は高利益となる可能性がありますので、必ずチェックするようにしましょう。

販売した商品その⑤~本来無い付属品~

商品名:PS4ソフト コールオブデューティブラックオプスⅢ【Amazon限定】
仕入:2,555円
販売:8,800円
利益:4,673 利益率:53

コチラはメルカリで仕入れた商品(だったハズ)です。
PS4の中古ゲームソフトですが、かなり利益の出た美味しい商品でしたね。

実はこちら、Amazon限定品という事が手元に届いてから分かりました。

画像の商品名を見ていただければ分かると思うのですが、【Amazon.co.jp限定】オリジナルワッペン付き、と記載されています。


このゲームソフト、本当は通常版として仕入れたのですが箱を開けるとそのワッペンが入っていたのです!

回転率はかなり悪そうでしたが、価格差を考えるとやはりAmazon限定版として販売すべきと判断しました。

ちなみに、ワッペンの他にも早期購入特典やら店舗限定特典等が商品名に記載されていますが、中古商品の場合はそれらが無くても構いません。

このゲームソフトの場合、それらは全てプロダクトコードと呼ばれるオンラインで使用できる特典で、一度使ってしまったらもう終わりです。

そのようなオンライン系の特典が無い場合にも、Amazonガイドラインに記載されている通り出品する事が出来ます。

勿論プロダクトコードの有無や状態については商品説明に記載しなければなりませんので、『プロダクトコードについては保証できません。』という風に記載しておけばOKです。

本来はその商品に無いハズの【何か】が付属している場合は、必ずリサーチするように心掛けてください。

今回のように大きな利益を上げる事に繋がるかもしれませんからね。

そうそう頻繁に有る事では無いかもしれませんが、検品中でも常に【違和感】に対するアンテナを張っておくと良いでしょう。

最後に

今回はちょっと変わった視点で商品紹介をしてみました。

ボリュームなどの関係で、1つの記事にするほどでも・・・といった内容をお伝え出来たので良かったです。

実際にリアルタイムで狙い目となる商品は、【転売速報】という形の記事で出来るだけみなさんにもお伝えしていきたいと思っておりますので、定期的にチェックしてみてください。

今後も、継続的にこういった視点からの商品紹介をしていけたらと思っています。

 

第二回せどり販売商品の紹介!解説付きでお届けします!

第二回目となります販売商品の紹介です。 今回も、みなさんのせどりに参考となるような商品をピックアップしてみました。 軽めの解説を付けてお伝えしていきますので、どうぞご覧ください。 販売商品の紹介 Wi ...

続きを見る


 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-日記、考察

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.