電脳せどり

電脳せどり解説!Amazonプライムデー徹底攻略!

更新日:

Amazonプライムデーとは、年に一度のAmazon最大のセールの事で、およそ数万点の商品がタイムセールや割引価格で購入できるセールです。

CMや広告も打たれる事から、せどらーだけでなく一般の方も含め多くの参加者で賑わいます。
数量限定ですが、目玉商品は数万円の商品が1,000円で販売されたりと、非常に魅力的なセールとなっています。

しかしこの様な目玉商品は楽天スーパーセールと同じく、スクリプトと呼ばれるツールを使用した方々が購入する事はほぼ間違いありません。
ですので、スクリプトを組んでいない方は買えると思わない方が良いでしょう。

せどらーはもちろんプライム会員ですので、無料会員の方よりも先にタイムセールに入場できる資格を持っています。
それを最大限に利用し、素早くリサーチを掛け、利益が出る商品を探しましょう。

今回は、そんなAmazonプライムデーで仕入れを行うコツ・攻略法を解説していきます。

開催日を確認、めぼしい商品のチェック

まずはAmazonプライムデーの開催日を把握しておきましょう。

開催されてからAmazonのページで気が付くようでは、かなり出遅れてしまいます。

毎年何月に開催されているか、その傾向からある程度の開催日を読むことが出来ます。
ちなみに2016年の開催日は7月12日でした。
そして気になる2017年の開催日は7月10日に決定されました。

順次プライムデーで販売される商品の情報が出てきます。
価格はプライムデー当日にならなければ分かりませんが、いくらまで下がれば仕入れ対象になるか、ある程度考えておきましょう。

プライムデーで仕入れを行う前に

仕入れを行う前にやっておきたい事が、ギフト券のチャージです。
ギフト券はAmazon公式サイトから購入する事が出来ます。
チャージで最大3%のポイントが付与されるので、ある程度の仕入れを見越している方は絶対に利用しましょう。

もう一つ、amatenというギフト券の売買を行っているサイトがあります。
この様にギフト券が安く出品されています。
このamatenを利用する事で、Amazonの商品が販売価格から更に安く仕入れられることになります。



Amazon仕入れを行うときは、プライムデーだけでなく通常仕入れの際も使用すると良いでしょう。

Amazonの全商品が8%オフで買える?刈り取りに必須な【amaten】の使い方と注意点まとめ

Amazonで仕入れる方法を”刈り取り”と言います。 当ブログでもその手法からメリット・デメリット等をみなさんにお伝えしてきました。 そんな刈り取り時の強い味方となるのが、今回ご紹介する【amaten ...

続きを見る

プライムデーで仕入れるには

プライムデーで値下がる商品は、Amazon本体の商品・オリジナルブランド商品の2種類があります。
オリジナルブランド商品は制限が掛けられている事も多いため、基本的にはリサーチ対象外にした方が良いでしょう。

リサーチはAmazon本体が販売している商品にしましょう。

素早くカートに入れる

プライムデーでは気になる商品があった場合取り敢えずカートに入れましょう。

カートに入れた商品は15分間購入の権利が与えられます。

タイムセール商品や数量限定商品は、まずカートに入れる。
その後モノレートなどを使用し、利益が出るかを考えても十分間に合います。

とにかくリサーチして気になった商品はカートに入れます。

購入価格からどこまで値上がりすると利益が出るのかを考える

  • プライムデーで値下がった商品が、プライムデー前の価格に戻る
  • プライムデーでAmazonが在庫を売り切り値上がりする
  • プライムデーでの価格に近い価格での販売が続き、その後本体在庫が切れ値上がりする

この様にプライムデー後の値上がりには様々なものがあります。

どの様な値上がりになるのかも大切ですが、自分が販売する際にいくらで販売すると利益が出るのかを考えましょう。
一番簡単な方法は、値下がった商品がプライムデー前の価格に戻った際に利益が出る商品を探す事です。

この方法で仕入れを行う際、大切な条件があります。

  • 元の販売価格でも十分売れている
  • ある程度有名な作品である

元の販売価格で売れていない商品の場合、価格が戻ってしまったらまた売れなくなります。

有名な作品であった場合、もしAmazon本体の在庫が切れて更に高騰した場合でも、十分な回転率を保つ可能性が上がります。

例えば
Amazon限定・ワイルドスピードブルーレイセットです。
超有名作品ですよね。
元の販売価格は11,880円。そこからタイムセールで割引され、購入価格は4,752円でした。
元の販売価格に戻ったと考えた時の利益は【利益率42%・利益額5027円】となります。
利益・利益率共に十分なので、この価格で販売していました。

この商品タイムセールに合わせてAmazonで販売された商品で、Amazon在庫が切れるまで時間が掛かると予想しており、寝かせるつもりで購入しました。
想像通りプライムデーで在庫が無くなる事はなく、しばらくAmazonが保持します。
そして2か月程度でAmazonが切れて、私はこの価格で販売しました。

その後またAmazonが復活しましたが、現在では18,000円近くまで高騰しているにもかかわらず
この回転率です。有名な作品でなければ、中々こうはなりません。

Amazon本体が切れた後の高騰も考えて仕入れを行うと良いでしょう。

タイムセール商品ばかりを見ない

タイムセールは確かに安い物が多いです。しかし同時にライバルも多いです。
せどらーだけでなく一般の方からも目につきやすいので、中々購入できない事もあるでしょう。

プライムデーで安くなっているのはタイムセールばかりではありません。
例えば

ミニフィギュア・レゴです。
この商品タイムセールではありませんでしたが、プライムデー限定レゴコーナーをリサーチ中に見つけました。
この商品の色違いを同時に購入したためこの金額になっていますが、元の販売価格は【16,250円】セール後の価格は【8,259円】でした。
元の販売価格に戻った時に販売すると
【利益率37%・利益額5,983円】となります。
しかし、値上がりを予想してもう少し高くで販売していました。実際は
販売価格は18,497円で、【利益率42%・利益額7913円】での販売となりました。
ランキングが悪かったですが、これだけの価格差があれば仕入れますね。

この様にタイムセールばかりでなく、ほかの商品も安い商品は沢山あります。
タイムセールに人が集まる分、他の部分はライバルが少なかったりしますので、タイムセールに早めに見切りをつけ他のジャンルのリサーチをすることも大切になってきます。

人が集まらない時間にしっかりとリサーチする

プライムデーは10日18時に始まりますが、始まった直後は人が非常に多いです。
勿論その時からリサーチするのですが、一番良いのは人がいない時間帯をしっかりリサーチする事です。

深夜から昼にかけての時間帯が一番人が少ない時間帯でどれだけ良い商品をリサーチ出来るかという事がプライムデーでは大切です。
夕方から深夜までの、いわゆるゴールデンタイムの方が数量限定商品や目玉商品は良い物が多いです。
しかし、タイムセールに掛かっていない商品はいつでもリサーチ出来ます。

せどらーの中には丸1日プライムデーに張り付いている人も大勢いますが、一般の人が激減する時間なので多少リサーチに余裕をもって行えると思います。

人が多い時間を避けて効率的にリサーチし、仕入れを行いましょう。

プライムデーで仕入れる際の注意点

Amazonで販売を行った事のある方は直ぐに分かるかもしれませんが、プライムデーで仕入れを行う際の注意点をいくつか挙げておきたいと思います。

Amazonがプライムデーの価格で売り続ける場合がある

プライムデーで下がった際に売り切れなかった為か、プライムデー価格または、それに近い価格で売り続ける場合があります。
対策としては、

  • 他の販路で利益が出るところを探す
  • Amazonの在庫切れから値上がりを待つ

この方法しかありません。

在庫切れを待つ場合は長期にわたり寝かせる可能性が出てきます。
そうなると、その分次の仕入れを行えないという事になる危険があります。
余りにも長期在庫になりそうな場合は、機会損失を考え損切りに踏み切らなければならない事も出てきます。

損切りに関してはこちらの記事をご覧ください

不良在庫の扱いについて~機会損失まで考えた損切りとは~

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

続きを見る

販売数が多かった為、価格崩壊が起きる

家電量販店の大型セール同様、販売数の多い商品は値下がりのリスクが伴います。

数量限定販売の物は、数によりますがそこまで気にしなくても大丈夫です。
しかし、数量制限のない物に関してはどれだけのせどらーが仕入れているかは分かりません。

ですので値下がりのリスクが常に付きまといます。

対策としては、

  • 値下がり前に絶対に売り切る(赤字ストッパーをギリギリまでつけて最安値を追い続ける)
  • 暫く寝かせて、出品者が少なくなり値上がるのを待つ

この2つが考えられます。

値上がりを待つ場合、ある程度ランキングの良い商品でないと長期在庫になる可能性が上がります。
その為ランキングがそこまでよくない商品の場合、値下がり傾向が見られた場合は前者の策を講じる事が賢明です。

資金が潤沢にある方は値上がりを待つ事もアリかと思いますが、そうでない場合はなるべく早く売り切ったほうが痛手を負わずに済みます。
判断を誤ると、長期在庫にせざるを得ないという状況になってしまう事もあるので気を付けてください。

 

以上がプライムデーの注意点です。
値下がりにもしっかり耐えられる様に、そしてより多くの利益を出すために、ギフト券を使用し少しでも仕入れ金額を抑える努力をしておきましょう。

最後に

プライムデーでは数万点もの商品が安くなり、利益率20%以上の見込み利益のある商品なら沢山見つかります。

その中でも値下がりのリスクや長期在庫になった時の事も考えて仕入れを行いましょう。
しかし、リスクばかりを考えてしまっては仕入れが出来ません。

決断する事で、人としても、せどらーとしても成長できます。
リスクばかりに囚われず、しっかりと決断し、利益を最大限に出せるせどらーを目指しましょう。


プライムデー後もチャンスはあります!

プライムデーを終えた後の値下がりについて。プライムデーもう一つの攻略法。

先日Amazonプライムデーが開催されました。 今回も多くの商品が安くなっていましたが、特に割引率が高くなっていたのは、やはりというべきかDVD・Blu-Ray Boxですね。 しかし、すでに値下がり ...

続きを見る

プライムデー後に気を付けたい事

ソフマップドットコムのセールから見るAmazonプライムデーその後の仕入れ

先日7月10日から開催されていたAmazonプライムデー。 かなりの割引率で販売され、大きな利益となる商品も多数ありました。 プライムデーの結果はさておき、今回はプライムデーが及ぼすその後の仕入れへの ...

続きを見る


 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-電脳せどり
-

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.