電脳せどりに必須!ハピタスを利用して更に利益アップ!

今回は電脳せどりにおいて必須サイトであるハピタスの活用法について解説していきます。

ハピタスとは提携しているネットショップから買い物をすると、ポイントがたまるポイントサイトです。
このポイントを利用して、現金やギフト券に交換することが出来ます。

大量に仕入れる電脳では、ポイントも大切な仕入れ資金となります。
ポイントをおざなりにする事無く、しっかりと利用していきましょう。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスについて

冒頭でも述べましたが、ハピタスは多くのネットショップと提携しており、ハピタスを経由してから買い物をするとハピタスのポイントが貯まるようになっています。

大手企業やショッピングサイトなど約3.000件以上と提携しており、ヤフオクや楽天市場を始め当ブログで紹介した電脳せどりの仕入れ先は殆どハピタス経由から仕入れを行うことが出来ます。

ハピタスを経由するだけで、楽天で仕入れた時は楽天ポイントも貯まりますし、プラスでハピタスのポイントが貯まっていきます。
ですので、実質の利益がポイント分増えるという事になります。

ポイントサイトの中でも業界最高水準のポイント還元率なので、電脳せどりを行うせどらーにとっては非常に有用なポイントサイトとなっています。

1ポイント1円として換算され、そのポイントは現金やギフト券に交換することが出来ます。
交換できるギフト券はAmazonやBitcashなどの電子マネー、更には楽天スーパーポイントに交換出来たりと非常に多彩です。

電脳する際は、ハピタスと提携しているネットショップかどうか確認してから仕入れるようにしましょう。

ハピタスの使い方

検索窓にリサーチするショップ名を入力しましょう。

今回は【楽天】を例に挙げて説明していきます。

楽天で検索すると、類似のショップも出てきます。

今回は楽天市場を例に大切な項目を見ていきましょう。

まず赤枠で囲まれた【ポイントを貯める】と書かれたボタン。

このボタンをクリックすると、楽天市場の公式ページに飛びます。
そのまま仕入れを行うだけで、楽天市場のポイントとハピタスのポイントが貯まります。

 

続いて青枠で囲まれた部分。付与されるポイントの割合を表しています。

楽天市場は購入金額の1%分ハピタスポイントが付与されるという事です。
例えば楽天市場で5,000円分の仕入れを行ったとすると、その1%である50円分のハピタスポイントが貯まるという事です。

このポイントバックの割合はショップ毎に様々ですが、家電量販店の公式ショップは0.6%程度が多いので、楽天市場は割と良心的ですね。

 

この様に、ただハピタスを経由し仕入れを行うだけでポイントが付与されますので、必ず利用するようにしましょう。

『塵も積もれば山となる』です。
少ない金額だと思いがちですが、毎日電脳するせどらーにとってポイントはとても大切な資金になります。

ハピタスを経由出来るショップは経由して、しっかりポイントを貰って少しでも利益伸ばす努力をしましょう。

ハピタスの更なる利点

ハピタスの利点はポイントバックだけではありません。

ハピタスを利用し、新たな仕入れ先を開拓する事も出来ます。

【ショッピングで貯める】という部分から、ハピタスと提携しているショップを見る事が出来ます。
この中から自分が出品できるジャンルの部分を覗いていくと、新たなネットショップを見つける事も可能です。

もし仕入れ先の数が少ないと悩んだときは、ここから探してみるのも良いかと思います。

最後に

ハピタスについて説明してきましたが、1つハピタスにも良くない点があります。

それは、ハピタスを経由するというひと手間が加わる事です。
少し面倒になるので、経由を怠る人も多いです。

しかし電脳せどりで仕入れる金額は今回例に挙げた5,000円程度ではありません。
長い目で見るとかなり大きな金額になっていくのは間違いありませんので、必ず利用するようにしてください。

ハピタスから探す仕入れ先は、他のせどらーが知らない独自展開しているネットショップも沢山あります。
ライバルと仕入れ先が被らないことがどれ程有用か、という事は説明するまでもないでしょう。

ハピタスを最大限利用して、電脳せどりで月商をグッと伸ばしていきましょう。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサードリンク

せどりに必須のツール、プライスターとは?

商品登録から価格調整、在庫管理までありとあらゆる事務業務を効率化。 月額4800円で全機能が使い放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です