ジャンル別仕入れテクニック

ホビーの定番!おもちゃせどりのメリット・デメリット

更新日:

今回はホビーの定番である、おもちゃせどりのメリット・デメリットについて解説していきます。

おもちゃといえば皆さんはどんな商品を想像するでしょうか?
仮面ライダーや戦隊モノ、プリキュアやレゴなど、数多くのおもちゃがありますね。

お子様に買ってあげる事が多いおもちゃですが、最近では大人の方もハマりつつあるんです。
ですので、昔よりも様々なジャンルのおもちゃが売れる傾向にあります。

ホビーは手数料10%と利益の出やすい商品ジャンルですので、メリット・デメリットを把握し、チャレンジしてみましょう。

おもちゃせどりのメリット

まずはメリットの紹介です。

  • プレミア価格の商品が多い

おもちゃは次々に新しいモデルが発売されていくので、供給が止まるスピードも速いです。
人気があるのに供給がストップしてしまうと、後は需要過多になり値上がっていくだけ。

ですので、古いおもちゃはプレ値になっている事が非常に多いです。


レゴはその代表格の一つです。

新品でなくとも、中古であれば取り扱いのある中古ショップも少なくはないです。
しっかりリサーチすると思わぬお宝商品に巡り合う事もありますよ。

  • 時期によっては爆発的に売れる

結論から言うとクリスマスです。
クリスマスプレゼントとして購入する方が非常に多いので、とにかく商品の回転が早いです。

特に新発売のおもちゃ、現在放送されている戦隊モノ・仮面ライダー・プリキュア、レゴ・アンパンマン・ドラえもんなど、鉄板商品は軒並み値上がりますので要チェックです。

この時期は店頭の年末セールと重なる時期でもあるので、値上がり予測をしながらの仕入れが非常に捗ります。

  • 覚える商品数が少ない

おもちゃ自体には莫大な数の商品がありますが、覚える商品はそんなに多くありません。
シリーズものをしっかり抑えておけば大丈夫です。

仮面ライダー・アンパンマンなど、高く売れて回転率の良い商品シリーズだけを覚えておきましょう。
現在放送しているシリーズ物まで覚えておくとなお良いです。

  • 型落ち品でも値下がりにくい

先述しましたが、新しいモデルが発売されるとすぐに供給が止まってしまう傾向にあるので、型落ち品でも値下がりにくいです。

仮面ライダーウィザード フレイムスタイル

ウィザードが放映されていたのは2013年ですが、放映当時から新品価格は殆ど変わらないどころか少し値上がっています。

もちろん中には値下がっている商品もありますが、その他ジャンルに比べればその数は少ないですね。

店舗ではテレビ放送が終わり、型落ち品になると投げ売りセールが始まる事も多いです。
しかしAmazonでの価格はあまり下がらないので、そのタイミングが仕入れ時と言えます。

おもちゃせどりのデメリット

  • 商品サイズが大きい物が多い

おもちゃだけでなくホビージャンル全体に言える事ですが、サイズの大きい大型商品が多いです。
特に単価の高い商品にその傾向が強く、大型商品になると手数料も高くなるので少し考えものです。

保管手数料も高いので、回転率が良いか大きく利益の取れる商品でないと気が付いたら赤字だった、何て事にもなりかねません。

手数料の計算や、販売見込み時期をしっかりと把握しておく事が大切です。

  • 仕入れ単価が高い

中古であれば話は別ですが、新品商品ですと割と単価が高いので資金の厳しい初心者の方は手が出しずらいかもしれません。

クオリティの高い物は、1万円~2万円する事もあります。
初めのうちは中古ショップでリサーチに慣れる、という形でも良いかもしれません。

  • 再販に注意

おもちゃはプレ値になる可能性も高いですが、再販される事もあります。
再販されると一気に値下がる事が多いので、常に情報収集は怠らない様にしなければなりません。

  • 中古商品は検品に時間が掛かる

付属品が多い商品もある為、検品に時間が掛かってしまう場合があります。

特にプラモデルなどはパーツが多く、取り外しできる商品が多い為しっかり確認しないとクレームの元となってしまうので注意が必要です。

最後に

おもちゃは常に販売できますが、仕入れる時期・販売する時期を工夫すると爆発的に利益を伸ばす事が出来ます。

単価の高い商品も多いので、初めの内は中古ショップで仕入れてみるのも良いかと思います。
おもちゃは高いコンディションに需要のあるジャンルですので、未開封品や出来るだけ状態の良い物を選んで仕入れるようにしましょう。

基本的に狙うのは型落ち商品やプレ値の商品、中古ショップでは未開封の商品とプレ値商品になります。

新品がプレ値になっている商品は中古でも十分に需要がありますので、その辺りもチェックしながら仕入れを行ってください。

 

ホビーの定番!おもちゃせどりの仕入れ方法とコツ!

おもちゃせどりのメリット・デメリットはコチラで解説しました。 それを踏まえ、おもちゃせどりの仕入れ方法とコツを解説していこうと思います。 おもちゃの最大の特徴は売れる時期は爆発的に売れる事、型落ち品で ...

続きを見る


 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-ジャンル別仕入れテクニック

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.