マインドセット

【必見】せどり初心者でも最速で利益を100万円上げる方法【Part1】

せどりはビジネス初心者の方でも、

始めた月から利益を確実に出すことが可能なビジネスです。

 

しかしせどりで稼ぐためには、何よりもまず仕入れを行わなければなりません。

どの様な商品を仕入れたらいいのか、迷う事も多々あると思います。

 

仕入れのスキル自体はせどりを行っていくうえで段々と上がって来るものなので、

そこまで気にする事ではありません。

 

そこで今回は、

【せどり初心者でも最速で利益を100万円上げる方法】と題し、

せどりで稼ぐために必要な技術から考え方を、2つのpartに分けて解説していきたいと思います。

 

初めにpart1では…

「仕入れの基準や考え方」

について解説していこうと思います。

 

最速で利益を出す… その為に必要な事は?

せどりは仕入れをしない事には始まらないので、まずは仕入れを行う資金の調達が必要です。

調達した資金で仕入れを行い、利益が出たらまた仕入れをして利益を出す。

 

お金をかける事によって更に大きなお金を生み出すという事ですね。

 

雪だるま式に利益を増やしていくのがせどりでのお金の増やし方です。

http://secondjob-newsletter.com/2017/07/08/okanenofuekata/

 

仕入れ資金があまり準備出来ない方は、不用品を販売し仕入れ資金に回しましょう。

あわせて読みたい
せどり初心者必見!せどりの資金を作る為の不用品販売について これからせどりを始める方にとって大きな問題の一つ【仕入れ資金】の調達方法について解説していきます。 いくら簡単に始められるビジ...

初めは数万円の少ない金額でも大丈夫です。それを増やすのがせどりですから。

 

何故せどりを始めるのか?

せどりを始めようとしている皆さんは

『お金が無いから』

『サラリーマンよりも自分で独立して仕事がしたいから』

という方が多いのではないかと思います。

 

しかしせどりというのは、

雪だるま式で資金を増やしていくビジネスです。

 

低資金から開始される方は特に、【せどりを始めて半年は準備期間】だと思ってください。

もちろんその期間も利益は出し続けます。

 

しかし低資金ではどうしても増える幅が小さいので、

半年程度は稼いだと思えるほどのお金にならない事がほとんどです。

 

利益が出たらその額を全て仕入れに回し、コツコツと利益を積み重ねていきましょう。

 

私の経験上、

せどりを半年以上続けられることが出来れば、半年前より余裕のある生活が出来ているはずです。

 

その間にせどりのノウハウや知識をしっかり高め、

大きな利益を生み出す段階へとステップアップしていきましょう。

 

低資金からのスタートでも100万円を目指す為に

まず低資金からのせどりで意識したいのは何よりも【キャッシュフロー】です。

・キャッシュフローとは?

簡単に言うと販売価格から仕入れ価格などの経費を引いた、手元に残るお金の事です。

 

利益率が少し低くても大丈夫です。

「とにかく資金を回転させること」

これが大切です。

 

利益とキャッシュフローに関してはコチラで詳しく説明しています。

http://secondjob-newsletter.com/2017/07/13/cashflow-nitute/

 

仕入れの基準としては…

  1. キャッシュフロー(高回転商品)
  2. 利益額
  3. 利益率

上から順番に重視していきたいポイントです。

 

私は初心者の方に、

中古本など利益率が高く単価の安い商品の仕入れをおすすめしています。

 

しかし、

最速で100万円を目指すのであれば、

高回転商品で利益額が取れていればそこまで重視すべきポイントでは無いです。

もちろんある程度の基準は設けましょう。

 

例えば、利益率5%などで仕入れをするのは流石にリスクが大きすぎます。

私自身、利益率20%以上という事を1つの基準としています。

 

しかし、そこを最重要だとは考えていません。

利益率10%でも利益額5,000円取れて、1か月以内に売れる見込みがある商品は仕入れます。

 

高利益率が取れる商品を見つけても、売れなければ意味がありません。

始めたばかりの頃は特にです。

 

利益率に目がくらみロングテール商品ばかりを仕入れてしまうと、中々売れないので売り上げが上がりません。

そうなると次の仕入れも出来ません。

 

稼ぐどころか赤字になってしまう事だって大いにあるでしょう。

高回転の商品であれば、最悪価格を下げれば嫌でも売れます。

 

少しくらい赤字になったとしても、

手元に戻ってきたお金でもう一度仕入れをして利益を出す事が出来ます。

 

初めに意識する事は、

何よりもキャッシュフローです。素早く回転させ、資金をドンドン増やしていきましょう。

 

資金が少なくてもクレジットは使える

クレジットカードに抵抗のある方もおられるでしょう。

もし失敗して返せなくなったら大変な事になるんじゃないか。そう思う気持ちも分からない訳ではありません。

 

しかしせどりは1つのビジネスです。

少ないとはいえ、多少なりともリスクはあります。

 

しかしそのリスクをマイナスに考えるのか、プラスに考えるのかでは大きな違いがあります。

 

『もし失敗して返せなくなったら嫌なので使わない』ではなく、

『ちゃんと支払いをする為にも、今月はもっと利益を上げてやる』

 

過度にリスクを恐れている人自身を鼓舞する材料にする人では、半年後の成果が全く別の物となるでしょう。

クレジット払いを使用する事で、低資金の方も多少高額の商品でも仕入れを行えるようになります。

 

『目の前に利益の取れる商品があるのに現金でなければ仕入れたくない』という人と

『利益が取れるなら』と、躊躇することなく仕入れを行える人。

 

どちらの方が成長スピードが速いと思いますか?

 

勿論、支払いの見込みの無い行動は絶対に行ってはダメです。

ですが、緻密に計算し仕入れても良い場合は迷い無く仕入れを行いましょう。

 

利益額について

キャッシュフローの次に意識してもらいたいのが利益額です。

 

例えば、

  • 20,000円で販売し、利益が4,000円出る商品
  • 2,000円で販売し、利益が400円出る商品

どちらも利益率は20%です。

 

中々売り上げが伸びないという方は、

下のような商品ばかりを仕入れているのかもしれません。

 

高単価商品に手を付けられない理由は2つ

  1. 仕入れ額が大きくて怖い
  2. 売れなかった時のリスクが大きい

 

この問題を解決してくれるのがモノレートやKeepaと言ったツールです

あわせて読みたい
【初心者必見!】せどりに必須、モノレートの使い方を徹底解説!今回はせどりを行う上で非常に重要となってくるモノレートについての解説です。 仕入れについての記事でもちょくちょく登場し、ある程度の...
あわせて読みたい
Keepa-Amazon Price Tracker(アマゾン プライス トラッカー)の使い方講座今回はKeepa-Amazon Price Tracker(通称:Keepa)の解説をしていきたいと思います。 このKeep...

 

そして、これらは…

その商品がどれだけ売れているか?

そしていくらで販売したら売れるのか?

を読み取ることが出来るツールです。

 

使えるツールはフルに活用し、

臆さずに仕入れを行っていく事が大切です。

 

初めは高単価商品に手を出さなくても大丈夫です。

単価の低い商品からせどりを勉強していきましょう。

 

しかし、

ある程度資金が貯まってきた方最初からまとまった資金を持ってせどりを始める方は、

高単価商品に手を出していった方が薄利多売にならず、早いスピードで利益を上げる事が出来ます。

 

上述しましたが、

せどりは在庫を持つビジネスですから、他のビジネスよりは小さいとはいえリスクはあります。

 

しかし、リスクを怖がってばかりいてはいつまで経っても稼ぐことは出来ません。

 

どうしてもリスクが怖いのであれば

自己投資(本を読んで勉強、セミナーや仕入れツアーに参加など)をして学び、

 

成長する上で必要なリスクに恐れない為のマインドセットや、

そもそもせどりの実力(仕入れ、リサーチ能力など)を向上する

という風に、切り替えていきましょう。

 

自己投資の重要性については別記事で書きますが、

自己投資を出来るか出来ないかで稼ぎは大きく変わってくる、という事を理解しておいて下さい。

 

話が少し逸れましたが、

要は少しでも多く・そして楽に稼ぎたいなら仕入れ単価は上げていくべきだという事です。

 

「利益が少なくても大量に仕入れられれば関係ない」

という方もいらっしゃるかも知れません。

 

しかし、検品や納品時間は必ず取られます。

お金は稼げば返ってきます、しかし時間は返ってきません。

 

如何に効率よく、少ない労力で稼げるか。

 

最速で100万円を目指すには、

現状に満足することなく、常にもっと稼げる方法を探す思考が大切です。

 

高単価商品の紹介

高単価商品にも利益が出る商品、出ない商品というのは存在します。

 

一部とはなりますが

私が実際に仕入れた商品の中で、例にふさわしい商品がありましたので紹介したいと思います。

 

その1 中古家電 ~マルチクイック ハンドブレンダー~

  • 仕入れ額:4,980円
  • 販売金額:11.000円
  • 利益額:4,497円
  • 利益率:40.8%

非常に回転率の良い商品でした。

利益率はかなり良い、利益額もまぁまぁ取れていますね。

 

何故こんなに安く店舗が販売していたかは謎ですが、中古家電は利益額が大きく取れる良いジャンルです。

あわせて読みたい
せどり初心者必見!初心者が取り扱うべき商品ジャンルとは?その④~家電編~ 初心者が取り扱うべき商品ジャンルその④ 今回は家電ジャンルの解説です。 家電は日常生活でも必須なものばかりでその需要もか...

 

その2 スマホ、タブレット ~Xperia Z3~

  • 仕入れ額:29,462円
  • 販売金額:42,500円
  • 利益額:9,037円
  • 利益率:22%

少し古い情報ですみません。

グラフの見た目よりも出品したらすぐ売れていく商品でした。

 

なぜなら、

出品者が少なく競合が居なかったからです。

 

グラフだけでなく出品者数も考え仕入れを行うと、

そこまで売れていない様に見えるグラフでも化ける時があります。

 

そして、スマホやタブレットなどは比較的単価が高い商品が多いです。

1商品の仕入れに対しての利益額が低単価商品とは比べ物になりません。

 

また、手数料8%ジャンルなので、利益率10%程度であれば仕入れられる商品はかなり多くなります。

 

当たり前のことですが…

手数料が大きければ大きいほど、相場より安く仕入れないといけません。

 

とはいっても、

中々安く仕入れることが出来ない時もあったりします。

 

そんな時こそ視点を変えて、

小さな価格差でも大きな利益を出せる手数料8%ジャンルの商品をリサーチするのも一つの手です。

 

 

補足ですが、古い機種は回転率が悪いのが注意点です。

http://secondjob-newsletter.com/2017/06/17/sumahosedori-point/

 

その3 ゲーム機本体 ~playstation3 本体~

  • 仕入れ額:5,355円
  • 販売金額:11,980円
  • 利益額:5,404円
  • 利益率:45%

PS3本体は競合が多そうに見えて、意外と少ない穴場のゲーム機本体です。

 

こちらもグラフではそこまで回転率が良いとは言えない商品ですが、

競合が2~3人しかいませんでした。

 

新品との価格差も激しい為、状態の良い中古が選ばれているという事ですね。

ゲーム機本体も手数料8%ジャンルです。

 

PS3は電脳よりも店舗で仕入れる事の方が多い印象があります。

あわせて読みたい
せどり初心者必見!初心者が取り扱うべき商品ジャンルとは?その②~ゲームジャンル・ゲーム機本体編~ 前回のゲームソフトに続き、ゲームジャンルの話ですね。 今回はゲーム機本体の解説です。 資金に余裕さえあれば、せどりの中で...

 

  • キャッシュフロー
  • 利益額
  • 利益率

どれも、すべての条件を満たした良い商品と言えるでしょう。

実例紹介は以上です。

 

この様な商品を1日3つ見つけるだけで日給2万円近く稼げている事になります。

 

そんな優秀な商品中々仕入れられないと思うかと思いますが、

その辺は次のpart2で解説したいと思います。

 

最後に

せどりで利益100万円というのはしっかり実行できれば誰でもできます。

利益100万どころか、月利100万だって夢じゃない話です。

 

副業でも専業でも、早く結果を出すという事は非常に重要な事です。

 

それは、

行動力やモチベーションという意味でも、

 

始めるのが遅くなればなるほど

結果が出るのが遅くなればなるほど

『私には無理だった』という思い込みが強く発生してきます。

 

せどりで利益100万円程度なら、努力すれば必ず達成出来ます。

 

せどりを始めるからには早く結果を出して、

今よりも余裕のある暮らしや、脱サラを目指すべきです。

 

この長い記事を最後まで読んで頂いたあなたは、

確実にチャンスを掴めるところまで来ています。

チャンスを逃さないうちにすぐ行動に移しましょう。

 

次のpart2では、

利益100万を目指すための具体的なリサーチ方法を解説しています。

【必見】せどり初心者でも最速で利益を100万円上げる方法【Part2】

 

せどりを始める時に絶対読んで欲しい記事はコチラ

http://secondjob-newsletter.com/2017/06/19/tenposedorinokotu/

http://secondjob-newsletter.com/2017/07/05/dennousedori/

ABOUT ME
ゼニックス
ゼニックス
せどりを中心に生計を立てています。 2018年の年商8,160万円、平均月商650万円。 合理主義で日々のパフォーマンス、価値観を高めることが大好き。趣味は筋トレ、読書、映画鑑賞。 実績や知識、成長過程を当ブログとTwitterを中心にガラス張りで公開していきます!