予約転売 厳選記事

予約転売大全!”本物の相場観”から読み取る予約転売の極意はここにあり!

更新日:

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)

 

しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています。

例えば再現性が低いといった事から、労力の割に合わない・予想を外すリスクなど言っている事も分からなくありません。

 

ですが、私はせどり初心者の方にこそ、予約転売を行ってほしいと考えています。

その理由や予約転売を行う上での注意点・根拠などを包み隠さず全てお伝えしていきたいと思います。

そもそも予約転売とは?

既にご存知の方も多いとは思いますが、一応ここからスタートさせていただきます。

 

冒頭でも述べました通り、Amazonでは発売前の商品(予約商品)でも問題なく出品する事が出来ます。

(※例外アリ)と記載したのは、タイトルに【Amazon限定】と付く商品は発売後にしか出品できないからです。

引用元:Amazon出品規約

よく間違えて出品しているセラーを見かけますが、すぐに消えている事からなんらかの対処はされているかと思います。

一発でアカウント閉鎖、とはならないでしょうが、繰り返せば何らかのペナルティがあるかと思いますので十分に注意して下さい。

 

予約転売の主な流れとしては、以下の通りです。

1、Amazonより予約商品のリサーチ。既にAmazon本体が在庫切れになっている商品をリストアップ。

2、実際に商品を予約。最も安いところであれば、電脳でも店舗でもどこでも構いません。

3、予約できればAmazonに出品登録していきます。商品が手元に無いので、当然FBAでは登録できません。

4、注文が入っていれば、発売日に手にした商品を迅速に発送すればOK。

 

予約商品は購入者様が心待ちにしている商品ですので、必ず迅速に発送してください。

 

すぐに届かなければ、わざわざ発売前に予約した意味がありません。

クレームにもなりかねないので、予約転売を行う際は絶対に徹底するように心掛けましょう。

 

予約商品の最も簡単なリサーチ方法としては、既にAmazon本体が在庫切れを起こしプレ値になっている商品だけを狙う手法があります。

予約転売のリサーチ方法~既にプレ値商品のみをリサーチ~

リスキーシフト(CD+DVD+オリジナルキャップ>(2,222セット完全生産限定盤)

例えばこちらのCD。

発売日は2017/09/29とまだまだ先ですが、予約段階である2017/08/08現在で既に9,737円と大幅プレ値となっています。

定価は6,480円なので、現在の価格で販売すると利益は約2,000円となり非常においしい商品であると言えますね。

 

既にAmazon本体が在庫切れを起こしプレ値になっている商品だけを狙う方法とは、このような商品が定価もしくはそれ以下で予約できるショップを探し出し、実際に予約し利益を上げていくという方法です。

仮に何らかの事情で売れなかったとしても、ショップによってはキャンセルも出来ますのでそこまで問題にもならないでしょう。

 

ここまで聞くと非常に美味しくて簡単な手法です。

では、なぜせどらー達の間で意見が分かれているのでしょうか?

 

その最大の理由は、再現性の低さです。

相場は需給のバランスで決まる

先に断っておきますが、再現性が低いといっても全く利益を出せない訳ではありません。

割に合うのかどうかは別として、数千円~数万円の利益であれば十分に稼ぎ出すことは可能です。

 

まず、再現性の低さを解説する前に商品の相場について一度考えてみましょう。

 

当ブログで何度もお伝えしているように、商品の相場というのは需要供給のバランスで全て決定します。

 

例えば、1万人が絶対に欲しいと言っている商品がたった10台だけしか存在しないとします。

10台だけなので9,990人は手に入れる事ができず、それだけの人数が居ると『高くなってもいいから欲しい』という方が出てくるのです。

 

これは正に需要>供給となっている状態であり、相場で言えば大きく値上がってしまう前兆です。

 

さきほどのCDで言えば、Amazon本体からの供給が断たれ供給力が弱くなってしまいました。

しかし、小売業者はAmazonだけでなく大手だけで言っても楽天ブックス・タワーレコードなどいくつも存在しています。

 

では、なぜAmazonでの販売価格は定価を大幅に超えたプレ値を維持し続けているのでしょうか?

再現性の低い理由は、「市場に無いから」

Amazonでの販売価格がプレ値を維持し続けている理由は、供給が無いからです。

それこそ全てを見てきた訳ではないので断言はできませんが、少なくとも主要大手ショップには在庫がありません。

という事はつまり、仕入れも出来ないという事です。

 

日本も広いですから、探せばどこかに1枚~2枚あるかもしれません。

ですが、そのあるかどうかも分からないたった数枚の為に時間を割く意味=割に合うとは到底思えません。

 

これが、Amazon本体が在庫切れを起こしプレ値になっている商品だけを狙う手法の最大の弱点です。

利益の出そうな商品を見つけたとして、仕入れ出来なければ何の意味もありません。

 

もちろん、タイミングによっては仕入れられる時もあります。

これが数千円~数万円であれば稼ぐ事が出来る理由です。

 

ですが先ほどお伝えした通り、各ショップでは在庫切れとなっている場合がほとんど。

全く稼げないという事はないですが、それ単体で大きく稼げ出すことはほぼ不可能という事だけは忘れないでください。

予約転売は美味しくない?

『再現性が低いなら、予約転売なんてそこまで美味しくないんじゃ?』

なんて思っている方も多いでしょうが、先ほどの手法であればまさしくその通りです

 

では、予約転売は稼げないのか聞かれると、答えはNOです。

予約転売にはもうワンランク上の、相場の本質を捉えた手法があるのです。

相場の本質を捉えた予約転売とは?

Amazon本体が在庫切れを起こしプレ値になっている商品だけを狙うというのは、リスクを極端に避けた超安全重視の手法です。

他せどらーより後手後手に動くことで、リスク無く利益だけを掻っ攫っていくというものでした。

 

しかし後手後手に動く事で、そもそも仕入れが出来ないといった問題に直面しましたね。

この問題を解決するには、ライバルより先手先手で動けば良いだけ。

 

つまり、品薄となる前に値上がりを見越して仕入れすれば良いのです。

予約転売の極意~値上がりを見越す~

供給不足と共に、高い需要で大幅に値上がる商品」を見抜くという事です。

そんな事が出来たら苦労しないと思うかもしれませんが、しっかりとした相場観に基づく根拠があれば可能です。

 

値上がりを見越す根拠には、以下の3つがあります。

  • 値上がりの根拠
  • Amazon本体の在庫状況の根拠
  • 値上がっても売れる根拠

全て需要と供給に関係している事です。

 

1つずつ見ていきましょう。

値上がりの根拠

これは需給の”需”、つまり需要の部分に当たります。

そもそもAmazon本体が在庫切れとならない以上、予約転売というものは成立しません。

 

そんなAmazon本体の在庫切れとなる本質的な理由は、お伝えしている通り需要>供給となった場合です。

つまり需要が無ければ供給を上回る事も無い訳であり、その商品に需要があるかどうかが大事なポイントになってくるという事であります。

 

ここで注目すべきはAmazonのランキングシステムです。

 

ご存知の通り、商品が売れた場合はランク0に近づき、特に話題の商品であれば一桁順位となる事も珍しくありません。

このランキングシステムはAmazonにおける購入者様の需要を表しており、単純により高ければ高いほど望ましいです。

 

需要はランキングだけでなく、最近ではTwitterなどのSNSで調べる事も有効です。

 

例えば狙っている予約商品がSNSで急上昇ワードとして上がってきている場合、多くの方が注目しているという事が分かります。

更にそれを見たユーザーも刺激される様に、その予約商品をチェックする可能性が高いです。

 

この様に需要というものは様々なツールで調べる事ができ、今回の手法には必須の項目です。

Amazon本体の在庫状況の根拠

こちらは需給の”給”に当たる部分であり、供給に関する根拠です。

 

予約商品はほぼ定価で仕入れる事になるので、定価かそれ以下で販売するAmazon本体が販売していては利益を出す事は出来ません。

そこで、Amazon本体が在庫切れ→復活とならないような根拠が必要なのです。

 

Amazonの在庫に関しては、正直なところ完璧に・正確に把握する事は不可能です。

ですが視点を広げてみると、恐らくAmazon本体も在庫復活とならないだろうなという推測が立てられます。

 

まず考えて欲しい事が、Amazon本体も1通販ショップであるという点です。

 

中には贔屓にしている卸業者・メーカーもあるでしょうが、基本的に1大手販売社としてのスタンスは変わりません。

そして、世の中にはAmazon以外にも大手の販売事業社は数多くあります。

 

つまり何が言いたいかと言いますと、市場全体で品薄となっている中でAmazon本体だけが大量の在庫を持つという事は少し考えにくいのです。

 

勿論、市場全体が品薄な中でAmazon本体が在庫復活となるケースは珍しくありません。

ですがそれはあくまでも一時的なアクシデントの様なもので、またすぐに在庫切れとなる事がほとんどです。

 

増産などで全体に流通すれば話は別ですが、基本的にいくらAmazonであっても他に無ければ無い物は無いです。

 

他ショップの在庫状況を確認する事により、必然的にAmazonの在庫状況もある程度予測できるということです。

Amazon本体が在庫切れ→復活とならないような根拠にもなりますし、『他ショップが品薄気味だからそろそろAmazonも刈り取り時』という事が分かるようになります。

 

供給の面に関しては、まずは他ショップの在庫状況から確認していくと良いでしょう。

値上がっても売れる根拠

こちらの仕入れ方法の意外(?)な肝になるのが、この値上がっても売れる根拠です。

 

Amazon本体が在庫切れとなって値上がったとしても、購入されなければ利益となる事は無くまさしく”絵に描いた餅”です。

値上がっても売れるという事は、つまりそれでも高い需要があるという事なのです。

 

そしてこれを知る為には、関連商品や過去作に注目すると良いでしょう。

 

過去作や関連商品がプレ値になっていても売れているのであれば、それほどその作品自体に高い需要がある=現商品にもその可能性があるという事です。

もちろん全く同じという訳には行きませんが、過去作や関連商品はデータとして大いに役立ちます。

 

あまりに関係の無い商品ですとそこまで参考にならないかもしれませんが、例えば似たような特典内容などであれば参考データとして一つの指標になるという事です。

初心者にこそ予約転売を行ってほしい理由

この予約転売の手法こそ、せどりの本質であると言えるからです。

せどりとは良く「安く買って高く売る」と言われていますが、より正しく言うなら「安くなり過ぎた物を買い、高くなり過ぎた物を売る」です。

 

なぜなら、「安い」「高い」というのはあくまでも何かと比較しての話。

そしてその比較対象は定価では無く、その商品の実体価値です。

 

需要と供給のバランスから決定される商品本来の価値=実体価値は、真の相場に直結します。

そして今回の予約転売の手法は、様々な根拠から導き出される実体価値を元に仕入れの判断を下していく、というものでした。

 

これぞ正しくせどりの本質なのです。

 

通常の仕入れにおいてもそれは同じで、価格差のある商品を見つけたという事は実体価値より安過ぎる商品を見つけたという事。

それを商品本来の実体価格で販売する事により、利益を得られるのがせどりビジネスなのです。

 

ある程度のレベルになれば知らず知らずの内に実践している事ですが、改めて考えより深く理解する事により、せどりの本質にグッと近づきます。

本質に近づけば、商品の実体価値を見破る事が出来る”本物の相場観”が身につき、せどりを成功へと導く礎となるのです。

最後に

せどり初心者の方にこそ是非とも行ってほしい予約転売ですが、やはり最初は失敗もするでしょうしリスクはつきものです。

特に仕入れ資金の乏しい傾向にある最初の内こそ、一つの失敗が命取りになりかねません。

 

その為、当ブログでは今回の各根拠に基づいた、確実性の高い予約商品を紹介しています。

他にも、

  • 価格差があり現状で利益の出る商品
  • 刈り取りによって短期~中期で利益の出せる可能性の高い商品

なども紹介していきます。

 

このような仕入れ手法は、経験を重ねるたびに精度が上がりより確実に大きな利益を生み出します。

唯一ネックとなるのが、経験の少ない内は読みを外すリスクが大きい点です。

その点は当ブログで紹介される商品などをご参考に学んでいただきたいと思います。

 

ブログ村に参加しております。応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

 


 

限定公開記事、始めました興味のある方はこちらをご確認ください

→ http://secondjob-newsletter.com/genteikizi/

sponsordrink

おススメ厳選記事

1

今回は、当ブログにてより深い内容の記事を皆様に見ていただく為に、 パス付き、限定記事を作らせていただきました。 目次1 なぜ、全体公開ではないのか?2 限定記事の内容3 パスの取得方法 なぜ、全体公開 ...

2

せどりには【予約転売】と呼ばれる手法があり、発売前の商品でも問題なく出品する事が可能です。(※例外アリ)   しかしこの予約転売という手法は、実際のところせどらーの間でも意見が分かれています ...

3

せどりを行うにあたり絶対に必須な物から、あると便利なアイテムまで全ての準備物をここにまとめました。 一度用意すれば長期間使える物もあれば、検品に使うような消耗品まで全てです。 タイトルには「最速で稼ぎ ...

4

出品や価格変更をサポートしてくれるツール、Amazonでのランキングや価格推移が一目で分かるツールなど、 せどりのツールには様々な種類があります。 せどりというビジネスで利益を継続的に伸ばしていくには ...

5

今回はリスト化の解説です。 正しくは【商品や出品者のリスト作成】ですね。 仕入れた商品・仕入れたショップや出品者を一度限りで終わらせるのは非常に勿体ないです。 極端な話、必ず売れる前提なら同じ商品を1 ...

6

せどりの様な在庫を持つビジネスにおいて、売れ残った在庫(不良在庫)をどの様に扱うかという事は、避けられないポイントとなってきます。 売れる事を想定して仕入れるのはもちろんなのですが、様々な事情で不良在 ...

7

当ブログでも【利益】【キャッシュフロー】という言葉を使っていますが、その違いとは何なのでしょうか。 こちらをしっかり理解する事で、今自分がどの様な仕入れを行なえばいいのか。 またはどの様な商品は仕入れ ...

-予約転売, 厳選記事

Copyright© せどり速報! , 2017 All Rights Reserved.