マインドセット

せどりで目標利益額を達成するために~目標から逆算して計算する~

目標を明確にする事はとても大切ですが、

ではその目標を達成するためのプロセスはどの様にして決めていけばいいのでしょうか。

 

その決め方とは逆算する事です。

逆算とはその名の通り、目標から行動を決めていく方法です。

行動から決めていくと自分に甘くなってしまい、更に目標が遠のきます。

 

目標からしっかりと計算して目標までの行動を数値化・明確化する事で、日々緊張感をもってせどりに向き合えるでしょう。

 

目標から逆算する方法

 

例を出しながら、目標に対する行動を数値化してみます。

 

まず目標を決めます。

今回は副業の方にも分かりやすいように月商100万円・年商1,200万円を目標とします。

 

計算する上で、まず前提条件として以下を設定します。

  • 販売手数料・FBA納品送料など必要経費は20%で固定
  • 利益率は20%で固定

 

年商1,200万円を達成するためには、月商100万円を達成しなければなりません。

月商100万円を達成するには、利益率・手数料等の40%を引いた60%。

つまり月に60万円の仕入れが必要です。

 

月に60万円の仕入れを行うとするのであれば

1ヶ月でせどりを行う日数を20日とすると、1日当たりの仕入金額は3万円となります。

 

月商100万円のうち、利益率は20%ですので月収は20万円。

年商1,200万円を達成することが出来れば年収は240万円という事になります。

ここから必要経費・各種税金等を引いた金額が実利益となります。

 

目標から逆算する事で、月にどれくらい仕入れれば目標に到達するのか。

更に1日にどれだけ仕入れれば目標に到達するのかをハッキリさせることが大切です。

 

月単位や年単位で見ると副業では難しいんじゃないか?

と思ってしまう事でも、1日単位で見るとそこまで難しい条件では無いように思えます。

 

実際副業でこのレベルまで到達している人は沢山います。

目標と課題を常に見える所に貼り、意識する事で毎日のせどりに緊張感を持って向き合う事が出来るようになるでしょう。

 

もちろんこの計算よりも多く仕入れを行うと更に月商・年商共に伸びていきます。

『今日は3万円仕入れたからもういいや。』ではなく、『更に仕入れをしてもっと年商を伸ばそう。』

という強い向上心を持ってください。

 

その意識の差が副業での稼ぎも変えてきます、そして独立への近道にもなるのです。

毎日の仕入れ量・せどりに使用した時間をメモやエクセルなどに記録し、日々の努力を記録していくのも良いでしょう。

 

結果はもちろん大切です。

しかし、結果ばかりを追い求めすぎると目標に到達しない月が出ると精神的な面で影響が出る可能性もあります。

 

結果だけでなくプロセスも記録しておくことで、日々進歩している事に気が付き、またもう1度頑張ろうという気にさせてくれるでしょう。

ジグ・ジグラーという自己啓発分野の偉人はこう言います。

『失敗は回り道。行き止まりの道ではない』

 

まさにその通り。失敗は誰でもしてしまいますし、回り道は人生ではつきものです。

そこを行き止まりとせず、如何に進もうという意思があるか。

せどり成功の道は【継続】です。回っても回っても進むことで成功への道は開かれます。

 

最後に

逆算し毎日行わなければいけない事、そして月単位で目指すべき仕入れ量をハッキリさせましょう。

 

目標を数値として毎日見る事で、

自分が今何をすべきなのか、この仕入れ量を確保する為にはどうすればいいのか常に考えるようになります。

 

そうすれば、しっかり考えて行動できるようになるでしょう。

せどりほどリスクの少ないビジネスはありません。

 

しかしリスクを負わないからこそ、人間は必死になる事が出来ません。

必死になる為、そして目標金額達成のため、しっかり目標を【視える化】していきましょう。

 

【限定公開記事】の作成を始めました。

現在紹介している商品よりも、更に質の高い商品を紹介しています。

限定公開記事へのアクセス方法はコチラで公開しています。

コチラも料で公開していますので、今よりも利益を取りたい方はチェックしてみて下さい。

ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。