せどりの基礎知識

電脳せどりにおけるみんなが知らない検索ワードについて

最近フリマ関係のツールが多く販売されていますね。

フリマはその特性上投げ売り出品などもあるので、ヤフオクの様なオークション形式よりも安く仕入れる事が出来ます。

 

私もフリマのツールを1つおすすめさせて頂いています。

あわせて読みたい
フリマ仕入れに必須!反則級のツール、フリマハッカーのメリット・デメリットを解説今年も残すところあと一ヶ月半。 クリスマス&年末商戦を控えるこの時期は、せどりで最も稼ぎやすく力を入れるべき時期です。 ...

初心者の方に特におすすめなので、気になる方は使ってみて下さい。

 

さて、前置きはこれ位にしましょう。

今回はツールのお話ではありません。

 

今回お話しするのは【みんなが知らない検索ワード】についてです。

正確には、”分かっているけど、実行出来ていない人が多い”のかもしれません。

型番やJANコードなどが分かっている人ばかりではない

この一言に集約されます。

 

ヤフオクは、時間を掛けてでもなるべく高く売りたい層の比率が非常に高いと思われます。

それに比べフリマ、早く手放したい方がいたり、良く分からない商品だけど売れれば良いなって方がいたりします。

 

つまりヤフオクはメーカー名は勿論、専門用語・型番までしっかり商品説明やタイトルに乗せる方が多いです。

ただフリマは違います。

とにかく売りたい・あるいは何もわからないから例えば”スチームクッカー”とだけ書いて出品する方も非常に多いのです。

知らない人が出品する時、どういう言葉になるのか

これを考えると、フリマの仕入れが飛躍的に伸びるかもしれません。

 

例を挙げると、

”スチームクッカー”とだけ書かれて出品されている商品が、一体何なのか・どのメーカーなのか分からない場合が多いでしょう。

しかしそこに他せどらーとの【圧倒的な差】が生まれるのです。

 

何か分からないからスルーするせどらーが多い中、あなただけがその商品を見分ける事が出来れば勝ったも同然です。

しかしそうなる為には、莫大な商品知識が必要とされます。

 

しかし、ここでもう1つフリマの良い部分が。

そう、【コメント】出来るんですね。

分からなければ聞けば良い

フリマを利用する時は値段交渉しましょう!っていう方が多いです。

勿論値段交渉もしますが、コメントはそれだけしか使えない訳ではないのです。

 

もしあなたがその商品の型番が書いている位置を知っていれば、

『○○部分に書いてある文字を教えて下さい』

とコメントするだけで、型番を教えてくれる事になります。

 

例えば先ほど例に出した”スチームクッカー”ですが、ティファール製のものなら【全て裏面に型番が書いてあります】

知っていれば仕入れられますが、知らなければ仕入れられないかも知れません。

 

勿論知らなくても、『型番教えて下さい』というだけで教えてくれる事もありますので、要は”聞いてみましょう”という事です。

良い商品を見つけたらそこから広げる

利益の取れる商品を見つけたら、そこから広げていきましょう。

型番・メーカー名・商品名など色々検索しながら、一番良い検索ワードを見つけて行ってください。

 

フリマだけでなくヤフオクからも仕入れられる可能性はありますから、良い商品は色々な所で検索しましょう。

 

後は何となくで良いので、どういう商品が投げ売りされそうか想像すると良いですね。

日常的に邪魔になりそう、時期的に買い替えそうな物など考えておくと、意外と簡単に検索ワードは想像できます。

最後に

簡単にでしたが、検索ワードについて説明してみました。

この検索ワードはフリマだけでなくヤフオクにも活用できるので、是非試してみて下さい。

 

ちなみにこの方法は以前紹介した【フリマウォッチャー】にも応用する事が出来ます。

ドンドン検索に引っ掛けて、仕入れの効率化を図っていきましょう。

あわせて読みたい
せどりの新ツールフリマウォッチャーを使ってみた!せどり初心者や副業の方は特に使うべし!2か月程前になりますが、アマコードの開発者である”布施優雅”さんが新しいツールを発表しています。 それが【フリマウォッチャ...
ABOUT ME
いなさん
いなさん
2016年2月にせどりビジネスを開始、3ヵ月で月商500万を達成。 その後は作業の効率化を追求し、2018年1月以降は従業員のみで月商1000万を達成。